Hatena::Groupragnarok

Seak's Notes RSSフィード

2017-11-27 (Mon)

[]最近の金策 22:27

なんかRO丼などを見ていると、金策の情報って割と両極端で、キャラを作ったその日から行けるようなものと、ラグ缶を3ヶ月くらい連続で大量に買い込まないとできないようなもののどちらか、という感じがします。

それと言うのも、その中間に位置するのは基本的にMD回しになってしまって、情報もへったくれもないからだと思うのですが。

というわけで、それだけだとおもしろくないので、知っている範囲で金策をまとめてみようかと思います。

一般狩場のレア狙い

今はどうだか分かりませんが、ラグナロクオンラインはもともとハクスラゲーだったわけで、やっぱりレアドロップを狙うのがおもしろいんじゃないかなあ、と僕は思います。

というわけで、まずは一般狩場のレア狙いの金策です。

ちなみに僕は最近ASS影葱でしか狩らないので、最優先の基準は「スナッチャーで欲しいアイテムが盗れること」です。盗れて嬉しいアイテムは十中八九装備品なので、装備品の出る狩場が中心になると思います。収集品ならメカを使った方がいいので。

ちなみに僕はMimirにいるので、金額はMimirのものになります。

ジュピロス東側

影葱ならイチオシの狩場です。掘削型ウェルスギアからパワードメイルが出ます。現時点でだいたい1.5Mくらいで売れます。

その他にもいろいろ出るのですが、1000回スティールした方のブログによると、1000匹狩ってドロップしたアイテムが全部で42個とのことです。つまりドロップ率が恐ろしく低いので、盗まないと話にならないということです。逆に、スティールの仕様上、収集品のドロップ率が低いということはレアに当たりやすいということで、パワードメイルはかなりサクサク盗れます。まじめに手動でスティールした方が盗れるでしょうけど、深く考えずにスナッチャーで盗った方が楽です。

この他にも、偵察型ウェルスギアがかなり高い確率*1オリ原を落とします。

ノンアクティブなので敵を追いかけるのが少し面倒ですが、逆に囲まれて死ぬということがまずないので、少なくともレベルが100を越えていれば楽に狩ることができます。影葱以外にはまったくおすすめできませんが、パッシブの影葱にだけはとにかくおすすめの狩場です。

SD5

2017年8月のマップ調整で調整が入ったマップです。

ピラ?SDに調整が入っていますが、金策としておすすめなのはSDです。

昔からピラ4は影葱の定番でしたが、それはアヌビス?が白羽のスーツ?を落とすという事情によるものです。価格のばらつきはありますが、2Mから4Mで売れているようです。灰羽のブーツ?が実装されたせいか、人の減ってきたMimirではしく、1日に複数の取引があります。

SD5では、そのアヌビスに加えて、ダークプリースト?が配置されました。ダークプリーストは悪魔祓いの書?と黒羽のスーツ?を落とします。どちらも2017年11月現在のMimirでは白羽のスーツ以上の値段がついています。

悪魔祓いの書は、つい最近の2017年11月のマップ調整で調整されたばかりの名無し?で役立つということで、3Mくらいだったのが7Mくらいまで値上がりしています。ただ、かなりドロップ率が低いようで、過剰精練を狙おうと思ったら根気がいりそうです。

黒羽のスーツは、白羽と同じく灰羽のブーツとのセット効果で注目されているようで、10Mくらいの値段がついているようです。

SD5は、ここ数週間で急激においしくなったと言えます。

悪夢の古城2

GHMD?ばかりが注目されていて、存在自体忘れ去られていそうなマップです。

が、ここにいる堕落した聖職者悪魔祓いの書を狙える確率で落とします。

呪われたハゲの要Hitが495とすさまじいのでなかなか難しい場所ですが、クリ影葱だったり、カルデュイ?型だったりすれば攻略可能でしょう。

もし安定して狩れて、悪魔祓いの書が出ればそこそこ儲かりそうです。もっとも、このマップはカードを含めても他に当たりがまったくありません。

S2村正も300kがいいところですし、あとは3体しかいないアリスのカードくらいです。

ここまで来たら、悪夢じゃない城2?深淵を狙った方が儲かるかもしれません。

城2?

というわけで城2です。

エル?オリ?がそこそこ出る程度でにはまったく期待できませんが、ここには一発逆転の深淵?Cがあります。

現時点でも80M程度の値段をキープしていますが、なにより深淵Cは、需要が安定しており、年単位でほとんど値崩れしたことがないというのが強みです。

とは言え、メイン火力がMSASS影葱で、AG?に弾かれながら深淵を狩るなんてほとんど物好きもいいところだったのですが、浄化の剣?の実装で様相は一変しました。ジュデ?の威力もさることながら、さりげなくツインエッジ系と同様に敵DEFを無視できる効果がついているのが大きく、運がよければAGを使われる前に倒せます。執行靴?MAで瞬殺しているにはかないませんが、以前のASS影葱とは比べものにならない速さで狩っていくことができます。少なくとも、以前とは違って、もはやASS影葱城2は物好きとは言えません。

ヴェルナー研究所?

C棟やD棟は、上記の11月の配置変更で調整が入ったようですが、そもそもASS影葱には手を出せないのでスルーします。と言うか、属性がバラバラすぎて持ち替えがしんどすぎます。

ここはテラグローリアのクエストをクリアする必要があって面倒ですが、デイリークエストの討伐があって、8種の幼体を10匹ずつ倒すと名誉の勲章?が80個もらえます。それだけでもちょっとした金策になります。

また、幼体8種ともニーヴ系の装備をドロップするため、もしいい感じのランダムオプションがついていればそこそこの値段はつくと思います。ただ、この辺は過去の例というのがほとんどなさそうで、相場が非常に読みづらいですが。NPC売りだと、そんなに高くもありませんがとりあえず10zということはないので、売りにくいようならさっさとNPCに放り込んだ方がいいかもしれません。

この辺のランダムオプションについては、ちょっと前のインタビューでランダムエンチャント装備を消費して何かできるようにするという話があったので、その辺に期待して溜め込んでもいいかもしれません。本気で狩るとやたらと貯まるので、溜め込むにしても限界があると思いますが…。

続き

なんか長くなっちゃったので、他の金策についてはまた別に書こうかと思います。どうしてこう長文になっちゃうのでしょう…。

*1:どうも10%らしい。

2017-06-27 (Tue)

エンドコンテンツ偏重 18:03

みんながみんなエンドコンテンツをやりたいわけではないということに禿げ上がるほどに同意します。

自分だけの問題ではなく、新しい人を誘うときに、このエンドコンテンツ偏重の構造はひどく問題になるのです。と言うのも、はっきり言ってわけが分からないのです。これはラグナロクに限らず、クエスト形式のコンテンツがメインのMMORPGには共通して言える問題です。なにもしなくてもフラッと歩いていけた昔に比べて、こういう点は明らかに退化しています。

それでも新しいゲームなら「なじめない奴は帰れ!知らん!」と切り捨ててもいいのですが、ラグナロクオンラインは古いゲームです。それなのに、新規プレイヤーだけでなく、ラグナロクに慣れた復帰プレイヤーすら切り捨てるようなエンドコンテンツ偏重は考え直していただきたいところです。

現状のラグナロクで、新しい人や復帰プレイヤーが戻ってくると、だいたいいきなりMDに連れて行かれます。ストーリーはスキップできますし、そもそもリーダーしか読めませんからよく分からないまま進みます。そして、なんだか分からないまま報酬だけもらうのです。これで楽しめって方が無理です。しかも、報酬がやたらと多いので、縛りプレイでもない限り行かないと損なのです。

ストーリーが分からないのが問題なのではありません。長ったらしいストーリーを読まないと意味が分からない上に、あまりに面倒くさくてすっ飛ばさないと楽しめないという構造が問題なのです。そうでなければゲームにならないならまだしも、ラグナロクはハクスラのクリックゲーです。マップがあってモンスターがいればゲームになるのです。

普通に狩ってMDより儲かる必要はないと思いますが、せめて選択肢として考えられるようにしてほしいものです。その意味では蟻地獄やゲフェンフィールドのテコ入れはいい感じでした。

思うのですが、MDは夢幻のようにオーラ限定のコンテンツにすればいいのではないでしょうか。さすがにそのレベルなら、どんなにややこしいシステムでもなじめないということはないでしょう。それまでは、普通に歩いてワープポイントに入れば行ける場所で構成した方がいいと思うのです。クエストをやらなきゃいかんとか、そうでなくてもNPCと話さなきゃいけないとか、そういうのはオーラの人だけの特権にすればいいのです。

2017-06-22 (Thu)

セカコスの優先度 19:51

セカコスが発表になったところで気になったんですが、どのセカコスが売れてるんでしょうね。

とりあえずどの職も男よりは女の方が売れてるんだろうなあ、とは思うのですが…。

ちなみに僕の中では以下のとおりのランキングです。

  1. ジェネ
  2. 影葱
  3. RG
  4. WL
  5. メカ
  6. AB

メカはデフォルトよりはいいと思うけど別にいいかな、という感じで、ABはこれが聖職者とかあり得ないって感じでなしです。

んで、今回のはギリギリでABよりは上かな、という感じです。とは言え、いらないものはいらないですが。どちらか選べるなら迷わずデフォルトコスチュームを選びます。500円払わないとデフォルトコスチューム使わせてやらないと言われたら仕方なく使うってレベルですね。

それ以外は、まずジェネについてはとにかく元がひどすぎるってことでトップです。正直見た目の好みとしては影葱RGの方が上なんですが、影葱RGはデフォルトコスチュームがひどいってほどでもないので、ギャップでジェネって感じになっています。

影葱RGで比べてもRGの方が上、って言うか女RGのデザインは一次職からNPCまで含めたラグナロクオンラインの全ドット絵の中でトップの出来だと思うんですが、いかんせんグリフォンに乗っちゃったら魅力半減ってところがネックです。そして影葱はメインキャラなので、影葱の方を上位に挙げています。

その次の湾あたりまでは買ってもいいかなあ、と思うのですが、それ以降の連からメカまでは、元のデザインも嫌いじゃないし、キャラを持ってなかったり、持っててもほとんど動かさなかったりなのでまああんまり興味がありません。

デザイン自体で言えばRG >> 影葱 > 湾 > ジェネ > その他 > ABって感じかなあ、と思っています。

セカコス 19:37

これは…ダメだ…!

どうしてこうなった…。

と言うか、デフォルトの三次職の服装で露出が激しいのはダメだと学んだから、今のセカコスが全体的に露出が抑えめになっているんじゃなかったのでしょうか。

残る職業に関してはデザインコンセプトもGravity社さんにお任せしていると言っていましたが、やっぱり今の重力じゃちゃんとチェックしないとダメなのかもしれませんね。これ日本語分かりづらいですけど、影葱まではきちんと見ていて、それ以降は任せてるってことですよね。まあ、正直より先はデフォルトでもそこまで気にならない職ばかりなので、ぶっちゃけなんでもいいと言えばいいんですけど…。

RO丼でいろいろ話題が出ていますが、ドット単位で微調整して露出度を減らすだけでもずいぶん印象が変わるようです。やっぱりこのどぎつい肌色がやっぱりダメみたいですね…。単に足に色をつけるだけでもずいぶんまともな印象になります。

初期段階のデザインとも見比べると、なおさら露出度が増えちゃった感があります。上半身はよくなっていると思うので、やっぱりとにかく足を出しすぎっていうその一言に尽きるんですよね。

残念です。

2017-06-21 (Wed)

堕天司祭の闇光外套 19:45

なんとこれ、「だてんしさいのだーくらいと」と読むらしいです。公式の堕天司祭の闇光外套の検索によれば…。

2017-06-05 (Mon)

RO丼Urdr支部の方針 08:49

今後、どうしたものかと考えています。

別になにもしなくてもいいんですが、なりゆきとは言えマスターにおさまった以上、やっぱり楽しみたいと思うのです。

とりあえず判断に必要な情報を並べておいて、もうちょいまとまったらRO丼の方に500字以内で書くようにしようかと思います。

とりあえず、現在の状況は以下のとおりです。

  • マスターである僕の接続時間が短い。
    • Mimirとの掛け持ちとなってしまっているため。
  • 今のところ時間が絞れない。
    • 平日の昼間に加入したメンバーがかなり多く、平日夜がメインという感じではない。
  • 急激にメンバーが増えたため、一人一人の状況が分からない。

接続時間が短いのにメンバーが増えてるって変だろ、と思うわけですが、これはフォローしてくれている方がいるためです。

この状況下でなにをするかが問題です。問題と言ってもネガティブな話じゃなくて、なにをすると楽しいかな、って話ですが。

  • モンハウ初級に参加する
    • ウルドの方と話をしたときにかなりいろんな装備をいただいてはいますが、もらいものだけで装備品を固めるってRPGとしてどうなの?ってことでモンハウです。
      • ただし、RO丼でも話題になっているとおり、7層のアリが蟻地獄のついでに強化されているらしく、そこを突破できるかどうかが課題です。
  • フリーマーケットを開催する。
    • ウルドは猛烈なインフレでZenyが価値を失っており、レアはZenyじゃ取り引きできずカード帖を束で出すというようなことをしているそうです。あとはそもそも人がいない関係で露店が全然出ていません。ということで露店をまとめて出そうというわけです。
      • 今のところ商人系を育成している人は少なく、僕自身もファーストのABが102にしかなっていません。やるとしてもかなり後のことになると思います。
    • ウルドでは不正行為が規約違反ではありません。このため、露店がIWBBでPKマップまでポタで飛ばされて、そこでPKされでも「ここはウルドだしな」と笑い飛ばせる度量が必要です。個人的には、話のネタとしては「ウルドでフリマしてたら飛ばされてPKされた」なんて、いかにもウルドっぽくておいしいネタだと思うのですが…。
      • レベル60以下の一次職はPKできませんので、そういう商人を使うのも無難かと思います。と言うか、突貫で用意した商人じゃなかなかレベル60は越えないと思います。

あとは、その他のルールとしてなにか必要かな、と思っています。今のところは以下のとおりでしょうか。

  • GvGには参戦しない。
    • 普通ならよそからやってきて低レベルで構成された集団がなにをしようと気にすることもないわけですが、ウルドの人数だと万が一があり得ます。勝てるとまでは言いませんが、混乱することは間違いありません。
    • ただ、この先はちょっと迷うところですが、メンバーがほかのギルドで参戦するのはいいんじゃないかと思います。お誘いをいただいているギルドもあります。
    • ウルドに限らずGvGはまず人数というところがあります。指揮に従ってさえいれば邪魔にはならないんじゃないでしょうか。
    • ウルドでは、少人数で本鯖では考えられない数のを確保しています。面倒だからの宝を取りにいかない人がいるほどだそうです。新参者でも、相応の分け前は期待できると思います。
  • ギルドへのPKはしない。
    • これはルールとかマナーの問題じゃなく、損得の問題です。
    • PK可能なワールドにわざわざ出かけてPK禁止なんて申し訳ないところですが、ウルドの対人慣れした方が本気で攻撃してきたら、勝ち目はありません。「敵なら殺す」とはっきり言う人もいましたので、攻撃したら反撃されるのは目に見えています。
    • なので、仲間内でのPKは問題ありません。マーダラーボーナスは結構いい感じらしいので、噂の交換殺人でPKポイントを稼ぐのも悪くないと思います。
      • ギルドの方でも、交渉で交換殺人に応じてもらえるなら、PKもいいんじゃないかと思います。仲間内だけでマーダラーになるのは無理ゲーっぽいですし。
  • RO丼からの受けと考える。
    • RO丼から遊びに来たときに遊べる場所があるといい、という感じで考えればいいかな、と思います。
    • なので、それこそGv参戦とか他にがっつりやりたいことがあるなら、他のギルドに参加させていただくのもよいと思います。
    • このため、加入に制限も設けないつもりです。ただ、枠の都合上、一人1キャラじゃないとつらそうな感じがしています。まだ上納をお願いできるレベルの方もいらっしゃいませんし…。

こんなところでしょうか。

本来、僕一人で決めることでもないので、あくまでも案と考えてもらえれば、と思います。案ってほどまとまっていませんが。