Hatena::Groupragnarok

Seak's Notes RSSフィード

2019-06-12 (Wed)

ラグマスのステ振り 18:41

本編のROも最近はそんな感じですが、とにかく攻撃重視で振ると楽です。

と言うのも、自動戦闘に対応したのか、ラグマスの料理HPが減ると自動で回復するという便利な代物なので、防御にステを振る必要があまりないからです。

そして、魔法はよく分かりませんが、少なくともSTRを上げてみた感じ、10上がるごとにものすごい勢いでダメージが増えていきます。

リリース記念イベントでもらえる武具ガチャチケットで運よく短剣が出たのでそれを使っているのですが、STR60で与ダメが1000を越えちゃっています。相手が小型なら、ですけど。

ただ、見ていても他の人が4桁ダメージを出しているのをあまり見ないので、もしかしたらローグは割と強い方なのかもしれません。

猛毒浄化装置 12:04

ゲフェンのクエストでもらえる猛毒浄化装置には「野外のアンドレ、ガイアスへのダメージが20%増加」というよく分からない効果があります。

野外ってことは蟻地獄じゃ効果がないのかと思いましたが、どうやらそんなこともないようです。少なくとも蟻地獄では効果が出ているようです。

また、20%と言っても20%増えるとは限らないのがラグナロクですが、見たところ概ね20%増えているようです。

たぶん、亀裂の修復などのイベントで出てくるモンスターには効かないぞっていうような意味なんでしょうね。

ラグマスの盗作 09:39

ラグナロクマスターズをちょっとやってみています。全自動でもバトルができるというなかなかすごい仕様です。BOT機能標準装備ってやつです。

それで、メインキャラが影葱ってことで職はローグにしたんですが、ザッとググった限りほとんど盗作の情報がありません。なので、ちょっとメモをしておこうと思います。

仕様

クローンスキルで敵からスキルを盗みます。そして、ローグに転職すると習得済みの状態で冒険スキルに追加されるラーニングで盗んだスキルを使います。クローンスキルを使用して盗むため、スキルを食らったときに上書きされるということはありません。

モンスターごとに盗めるスキルは決まっています。また、特にスキルが設定されておらず、なにもスキルを盗めないというのもいます。特に序盤のモンスターにはほとんど設定されていません。ザッと調べた限りではレベル40以降くらいのモンスターじゃないとスキルは設定されていないようです。

盗めるスキル

自分で試した感じでは以下のとおりです。スキルレベルはよく分かりません。

モンスター盗めるスキル備考
ドレインリア気功レベル1のクローンスキルで盗んでも気弾が5個出る
デニーロイムポシティオマヌス
アンドレホーリークロス
ピエールインデュア
アルギオペベナムダストアイテムはいらないらしい
メンブリッツアローシャワー短剣でも使える
フローラヘヴンズドライブ
ムカーラウドボイス
ガイアスアンクルスネア?罠を持っていなくても使える
ビタタヒールInt初期値で回復量160程度
ペコペコチャージアロークローン1だとレベル不足と表示された
スカイプティットLoV
白蓮玉気功
ゴーレムスキルなし
デザートウルフヘヴンズドライブ
クランベナムダスト
インジャスティスLoV
アノリアンSG
スティングAR
ハゲ盗れないクローン5でもレベルが足りないと出る
ジョーカー盗れないクローン5でもレベルが足りないと出る
カリツ盗れないクローン5でもレベルが足りないと出る
バフォJrオーバートラスト
ダークプリーストSG
ガーゴイルチャージアロー
ライドワード盗れないクローン5でもレベルが足りないと出る
サキュバスヒール
インキュバスフロストダイバー
スティネスAR

ついでに、スレにあった情報です。追加もありました。

モンスター盗めるスキル備考
デビルチインデュア
レイドアチャアローシャワー
ウィンドゴーストLoV
レイド不可
クルーザートゥルーサイト3
深淵騎士発勁3
クッキーEDP
ミストケースウィンドウォーク
チャッキーメルトダウン
クリスマスクッキーストーンカース
ジェスターレックスディビーナ

見てのとおり、本編では盗めなかった補助系のスキルも盗めるようです。

ARが盗めるならかなり便利そうですが、死なずにグラストヘイムの地下水路まで行くのはつらそうですね。とりあえずクローン2じゃ盗めませんでした。

で、クローン5まで上げて窓手からARを盗んでみたんですが、なんだかよく分からない程度しか上がりませんでした。どうもラグマスのARは斧鈍器以外だとレベル5でも攻撃速度が5%しか上がらないようです…。

クッキーのEDPは店売りの薬で使えるそうです。ちょっと強いかもしれませんね。ただ、クッキー自体のレベルが恐ろしく高いって問題もあるんですけど…。

2018-04-09 (Mon)

ドラムオートスペル 20:28

実際にやってみたら、とにかくASPDが低すぎて話になりませんでした…。

AS装備とか以前に、全身をASPD装備で固めないと全然193に届きません。

これはちょっと向いてなさ過ぎる感じがしますね…。

ドラムスキル構成 10:01

オートスペルが好きなもので、ドラム?でもオートスペルをやろうと思っていました。

ところが、実際のスキル内容を見てみると、どうにもこれが分が悪いのです。かっきり物理、魔法、支援と切られていて、パッシブの力や魂を見てもオートスペルに向いているものがありません。ソウルアタックと生命の力の内容から見て、ドラムパッシブをやるなら遠距離のクリティカルで戦うのを想定しているように見えます。

遠距離にもクリティカルにも今のところ興味はないのですが、遠距離物理ダメージアップとクリティカルダメージアップを併用した場合、ドラムではどのくらいのダメージを出せるんでしょうね。連の素撃ちには及ばないんでしょうね。矢が減らないのだからある意味当然ではありますが。

ともかく分が悪いのですが、チャタリングとミャウミャウの性能はオートスペルとしてはぜひ欲しい性能なので、基本的には魔法でやろうと思っていました。そのような話をギルドでしていたところ「それランス撃ちたくなりませんか」と言われてしまいました。撃ちたくなるかどうかはともかく、どんなに全身をオートスペル装備で固めても、MATKの5000%という性能から考えるとマタタビランスの方が強いのはおそらく間違いありません。

そこでアドバイスをいただいたのが逆転の発想で、「それなら支援にすればいい」という話でした。支援は攻撃スキルがさっぱりないので、そのままではとてもレベル上げができません。そこでオートスペルを使うというわけです。別にオートスペルが強くなるわけじゃないのですが、オートスペルが必要というのは気分的に悪くありません。ソロではマイペースでまったりオートスペルでレベル上げをしつつ、PTでは支援をするというわけです。

この発想は、考えてみればほとんどの職で有効です。殴りABでもオートスペルのためにINTを上げている関係で普通に支援をしていますし、オートスペルは幸か不幸か、とにかく必要なスキルというのが全然ありません。オートスペルのためにスキルを取るとスキルポイントを圧迫される職なんてくらいです。

そういうわけで支援の道を進むとしてもまだ問題があって、それはどこまで支援スキルを取るのか、ということです。なんせATK+150,MATK+150,移動速度アップという性能のミャウミャウは支援スキルとしてもかなり高性能です。エビ三昧と違ってエビが減りませんし。

海の魂まで取ってる人はレアみたいなので、もうそれだけの理由で海の魂を取りに行っちゃうのも一つの手でしょうか…。

2018-04-03 (Tue)

ドラムメモ 14:02

メンテが終わるのを待つ間に、公式を見ただけの感想をまとめてみます。

RO丼でやりとりをした感じでは、事前の情報から変わった部分がそれなりにあるようです。例のごとくプロ綿ってやつでしょう。残念なことですが、他の職と同様、課金装備を前提としてバランス調整をしていて、素の性能だと物足りないという形になってしまっているのでしょう。と言うのも、エビ三昧の持続時間が4分の1とか、アクラウスダッシュのAGIが40増えるはずが15になっているとか、かなり露骨な下方修正が入っているからです。

オートスペルで使えそうなスキル

支援シーフード、魔法のプラント、物理のアニマルと言うだけあって、3タイプともオートスペルには向いていません。見たところであえて言うなら、パッシブで移動速度やMATKが上げやすいプラントが一番向いていると言えそうです。事前情報ではシーフードの支援性能が強烈だったので、ソロでもこの支援があればパッシブならいいんじゃないかと思っていたのですが、実装内容を見る限りどうも下方修正されているようです。

また、どれほど強力なスキルディレイ次第ではクソスキル、なんて昔に言われていましたが、現時点の公式にはディレイクールタイムが記載されていません。オートスペル型は、一度スキルを使ったら、あとは殴るだけでディレイが大きな問題にはなりません。それでもクールタイムが分単位だとさすがに実用に差し支えるので、その辺の性能次第ではいくら考えても無駄かもしれません。

チャタリング

とりあえず分かっている範囲で一番オートスペル向けと言えるのがチャタリングのようです。

[チャタリング]状態:

AtkMatk、移動速度を増加する。

[Level1]:Atk+30/Matk+30/移動速度+25%/持続時間240秒

[Level2]:Atk+50/Matk+50/移動速度+25%/持続時間150秒

[Level3]:Atk+70/Matk+70/移動速度+25%/持続時間90秒

[Level4]:Atk+100/Matk+100/移動速度+25%/持続時間60秒

[Level5]:Atk+150/Matk+150/移動速度+35%/持続時間30秒

このチャタリングをベースとして考えていきたいと思います。ただ、これだってレベル1で4分保つようですが、クールタイムが10分です、とか言われたらすべてがご破算なんですが。

新鮮なエビ

性能は以下のとおりです。

[新鮮なエビ]状態:

一定時間毎にHPを回復する。

[Level1]:11秒毎に回復/持続時間180秒

[Level2]:9秒毎に回復/持続時間150秒

[Level3]:7秒毎に回復/持続時間120秒

[Level4]:5秒毎に回復/持続時間90秒

[Level5]:3秒毎に回復/持続時間60秒

二つ目にしてすでに消去法って感じになってきました。

使えそうなスキルがないから、とりあえず回復しとけばいいでしょ、という感じです。

もしかして、ドラムってオートスペルには向かないんじゃ、という疑念が湧いてきます。

ソウルアタックが13セルじゃなく、3セルくらいだったら便利だったのに!通常の1セルなら位置ずれするような場合でも、今でも槍などで実現できる射程3セルになるだけでグッと楽になります。パッシブには下手な改善よりずっと大きなことです。

ニャンジャンプ

ジャンプって言うからノピティギみたいな感じかと思ったら、そうではなく残影?に近いスキルのようです。

高く飛び上がり、指定した位置に移動する。

指定セルにプレイヤーやモンスターなどが存在する場合、移動に失敗し、現在の位置から移動しない。

スキルを習得すると、ギルドスキル[緊急招集]の詠唱時間が100%増加する。

使用者と指定したセルの間に侵入不可セルが存在する場合、スキルは使用出来ない。

指定した位置と言っています。

どうせクールタイムが死ぬほど長いんだろ、と言いたくなりますが、仮にそうでなければ移動速度の増加にこだわる必要がまったくなくなります。そしたら町中すらひたすらジャンプで飛び回るドラムばかりになりそうなので、さすがにそんなことしないだろう、と思うのですが…。

でも、町中をピョンピョンジャンプしてるというのも、それはそれでかわいいのかもしれません。

パッシブ全般

そもそもパッシブが結構少ないし、オートスペラーとして見所のあるスキルもあまりありません。

ただ、とりあえずソウルアタックはオートスペラーであれば取ってはいけません。遠距離攻撃は装備品のオートスペル発動率が半減してしまうからです。

あとは大地の力のINTアップ、大地の魂の被弾オートスペル、生命の力のHitFleeCri増加あたりがおさえたいところでしょうか。

ちゃんとスキルポイントを数えていませんが、プラント系を全部前提で止めてしまえば大地の魂を取った上で、生命の力まで届くのでしょうか…。

2017-11-27 (Mon)

[]最近の金策 22:27

なんかRO丼などを見ていると、金策の情報って割と両極端で、キャラを作ったその日から行けるようなものと、ラグ缶を3ヶ月くらい連続で大量に買い込まないとできないようなもののどちらか、という感じがします。

それと言うのも、その中間に位置するのは基本的にMD回しになってしまって、情報もへったくれもないからだと思うのですが。

というわけで、それだけだとおもしろくないので、知っている範囲で金策をまとめてみようかと思います。

一般狩場のレア狙い

今はどうだか分かりませんが、ラグナロクオンラインはもともとハクスラゲーだったわけで、やっぱりレアドロップを狙うのがおもしろいんじゃないかなあ、と僕は思います。

というわけで、まずは一般狩場のレア狙いの金策です。

ちなみに僕は最近ASS影葱でしか狩らないので、最優先の基準は「スナッチャーで欲しいアイテムが盗れること」です。盗れて嬉しいアイテムは十中八九装備品なので、装備品の出る狩場が中心になると思います。収集品ならメカを使った方がいいので。

ちなみに僕はMimirにいるので、金額はMimirのものになります。

ジュピロス東側

影葱ならイチオシの狩場です。掘削型ウェルスギアからパワードメイルが出ます。現時点でだいたい1.5Mくらいで売れます。

その他にもいろいろ出るのですが、1000回スティールした方のブログによると、1000匹狩ってドロップしたアイテムが全部で42個とのことです。つまりドロップ率が恐ろしく低いので、盗まないと話にならないということです。逆に、スティールの仕様上、収集品のドロップ率が低いということはレアに当たりやすいということで、パワードメイルはかなりサクサク盗れます。まじめに手動でスティールした方が盗れるでしょうけど、深く考えずにスナッチャーで盗った方が楽です。

この他にも、偵察型ウェルスギアがかなり高い確率*1オリ原を落とします。

ノンアクティブなので敵を追いかけるのが少し面倒ですが、逆に囲まれて死ぬということがまずないので、少なくともレベルが100を越えていれば楽に狩ることができます。影葱以外にはまったくおすすめできませんが、パッシブ影葱にだけはとにかくおすすめの狩場です。

SD5

2017年8月のマップ調整で調整が入ったマップです。

ピラ?SDに調整が入っていますが、金策としておすすめなのはSDです。

昔からピラ4は影葱の定番でしたが、それはアヌビス?が白羽のスーツ?を落とすという事情によるものです。価格のばらつきはありますが、2Mから4Mで売れているようです。灰羽のブーツ?が実装されたせいか、人の減ってきたMimirではしく、1日に複数の取引があります。

SD5では、そのアヌビスに加えて、ダークプリースト?が配置されました。ダークプリーストは悪魔祓いの書?と黒羽のスーツ?を落とします。どちらも2017年11月現在のMimirでは白羽のスーツ以上の値段がついています。

悪魔祓いの書は、つい最近の2017年11月のマップ調整で調整されたばかりの名無し?で役立つということで、3Mくらいだったのが7Mくらいまで値上がりしています。ただ、かなりドロップ率が低いようで、過剰精練を狙おうと思ったら根気がいりそうです。

黒羽のスーツは、白羽と同じく灰羽のブーツとのセット効果で注目されているようで、10Mくらいの値段がついているようです。

SD5は、ここ数週間で急激においしくなったと言えます。

悪夢の古城2

GHMD?ばかりが注目されていて、存在自体忘れ去られていそうなマップです。

が、ここにいる堕落した聖職者悪魔祓いの書を狙える確率で落とします。

呪われたハゲの要Hitが495とすさまじいのでなかなか難しい場所ですが、クリ影葱だったり、カルデュイ?型だったりすれば攻略可能でしょう。

もし安定して狩れて、悪魔祓いの書が出ればそこそこ儲かりそうです。もっとも、このマップはカードを含めても他に当たりがまったくありません。

S2村正も300kがいいところですし、あとは3体しかいないアリスのカードくらいです。

ここまで来たら、悪夢じゃない城2?深淵を狙った方が儲かるかもしれません。

城2?

というわけで城2です。

エル?オリ?がそこそこ出る程度でにはまったく期待できませんが、ここには一発逆転の深淵?Cがあります。

現時点でも80M程度の値段をキープしていますが、なにより深淵Cは、需要が安定しており、年単位でほとんど値崩れしたことがないというのが強みです。

とは言え、メイン火力がMSASS影葱で、AG?に弾かれながら深淵を狩るなんてほとんど物好きもいいところだったのですが、浄化の剣?の実装で様相は一変しました。ジュデ?の威力もさることながら、さりげなくツインエッジ系と同様に敵DEFを無視できる効果がついているのが大きく、運がよければAGを使われる前に倒せます。執行靴?MAで瞬殺しているにはかないませんが、以前のASS影葱とは比べものにならない速さで狩っていくことができます。少なくとも、以前とは違って、もはやASS影葱城2は物好きとは言えません。

ヴェルナー研究所?

C棟やD棟は、上記の11月の配置変更で調整が入ったようですが、そもそもASS影葱には手を出せないのでスルーします。と言うか、属性がバラバラすぎて持ち替えがしんどすぎます。

ここはテラグローリアのクエストをクリアする必要があって面倒ですが、デイリークエストの討伐があって、8種の幼体を10匹ずつ倒すと名誉の勲章?が80個もらえます。それだけでもちょっとした金策になります。

また、幼体8種ともニーヴ系の装備をドロップするため、もしいい感じのランダムオプションがついていればそこそこの値段はつくと思います。ただ、この辺は過去の例というのがほとんどなさそうで、相場が非常に読みづらいですが。NPC売りだと、そんなに高くもありませんがとりあえず10zということはないので、売りにくいようならさっさとNPCに放り込んだ方がいいかもしれません。

この辺のランダムオプションについては、ちょっと前のインタビューでランダムエンチャント装備を消費して何かできるようにするという話があったので、その辺に期待して溜め込んでもいいかもしれません。本気で狩るとやたらと貯まるので、溜め込むにしても限界があると思いますが…。

続き

なんか長くなっちゃったので、他の金策についてはまた別に書こうかと思います。どうしてこう長文になっちゃうのでしょう…。

*1:どうも10%らしい。

2017-06-27 (Tue)

エンドコンテンツ偏重 18:03

みんながみんなエンドコンテンツをやりたいわけではないということに禿げ上がるほどに同意します。

自分だけの問題ではなく、新しい人を誘うときに、このエンドコンテンツ偏重の構造はひどく問題になるのです。と言うのも、はっきり言ってわけが分からないのです。これはラグナロクに限らず、クエスト形式のコンテンツがメインのMMORPGには共通して言える問題です。なにもしなくてもフラッと歩いていけた昔に比べて、こういう点は明らかに退化しています。

それでも新しいゲームなら「なじめない奴は帰れ!知らん!」と切り捨ててもいいのですが、ラグナロクオンラインは古いゲームです。それなのに、新規プレイヤーだけでなく、ラグナロクに慣れた復帰プレイヤーすら切り捨てるようなエンドコンテンツ偏重は考え直していただきたいところです。

現状のラグナロクで、新しい人や復帰プレイヤーが戻ってくると、だいたいいきなりMDに連れて行かれます。ストーリーはスキップできますし、そもそもリーダーしか読めませんからよく分からないまま進みます。そして、なんだか分からないまま報酬だけもらうのです。これで楽しめって方が無理です。しかも、報酬がやたらと多いので、縛りプレイでもない限り行かないと損なのです。

ストーリーが分からないのが問題なのではありません。長ったらしいストーリーを読まないと意味が分からない上に、あまりに面倒くさくてすっ飛ばさないと楽しめないという構造が問題なのです。そうでなければゲームにならないならまだしも、ラグナロクはハクスラのクリックゲーです。マップがあってモンスターがいればゲームになるのです。

普通に狩ってMDより儲かる必要はないと思いますが、せめて選択肢として考えられるようにしてほしいものです。その意味では蟻地獄やゲフェンフィールドのテコ入れはいい感じでした。

思うのですが、MDは夢幻のようにオーラ限定のコンテンツにすればいいのではないでしょうか。さすがにそのレベルなら、どんなにややこしいシステムでもなじめないということはないでしょう。それまでは、普通に歩いてワープポイントに入れば行ける場所で構成した方がいいと思うのです。クエストをやらなきゃいかんとか、そうでなくてもNPCと話さなきゃいけないとか、そういうのはオーラの人だけの特権にすればいいのです。