Hatena::Groupragnarok

Seak's Notes RSSフィード

2008-08-17 (Sun)

ラグナロクオンラインの思い出 22:22

初めて作ったキャラクターはマジシャンでした。転職するだけで10時間くらいかかった記憶があります。まだアルファテストの頃で、二次職は実装されていなかったはずです。

そのときは、たまたま友達と知り合うきっかけがなく、マジシャンに転職してすぐにやめてしまいました。しかしその後、昔からの知人に誘われて、もう一度始めることになりました。今度は、マジシャンだったその知人を守るために、ナイトになることになりました。

最初はIrisで、次はLokiでした。僕はその後Saraに移ってしまい、しばらく動向を聞いていませんでしたが、気付いたらその知人はRJC2005と2006を連覇していました。有名なギルドなので名前を知っている方もいらっしゃるかも知れません。Cafeteriaというギルドのメンバーになっていたのです。僕もLokiに残っていたら、もしかしたらRJCの優勝メンバーに名を連ねていたのでしょうか。もっとも、その知人は、RJCに優勝するために練習に練習を重ねていました。それだけでなく、お金稼ぎも経験値稼ぎも、まさに手段を選ばないという言葉がふさわしい姿でした。研究に研究を重ね、最善手だけを積み重ねて栄光に至ったのでしょう。僕には、そこまでのことはできないのかも知れません。

その後、知人に誘われてSaraに移った僕は、新しい仲間に出会うことになりました。そのときには、まさかその後、4年以上のつき合いになるとは思ってもみませんでしたが…。

それから半年後、第2次マイグレーションで、僕はLisaに移ることになりました。この頃は、頻繁なアップデートがあって、ゲームそのものがひっくり返るような大変化がたくさんあったことが思い出されます。

そして、Lisaで入ったギルドギルドマスターさんが引退することになり、僕はそのギルドを引き継ぎました。以降、ずっとギルドマスターとして過ごすことになったのです。

…なんて、なぜいきなり思い出話を始めたのかと言えば、それは検索結果 | ラグナロクオンライン 《公式サイト》という企画があったからです。しかし、この手の企画を意識して書くと、どうもダメですね…。まあ、世の中には文章がうまい人がいますから、あえて期待しない方がいいのでしょう。

まあ、一応その後のことを書くと、SaraGvGに顔を出しながら、Lisaでずっとまったりと過ごしていました。なんせ、時給1Mを越える狩りなんて正式サービスを開始してからずっとROをやっているにもかかわらずまだ両手で数えられる程度しかやったことがありませんから、本当にまったりだったのではないかと思います。

ただ、ROはもう、まったりやるというゲームではなくなったと思います。MMORPGなのですから、時間が経てば人は変わっていきます。それに合わせて、楽しみ方を変えていくべきなのでしょう。今は使いやすい課金アイテムがたくさんありますから、それを有効活用して、さっさと転生した方がいいのだと思います。

それにしても、改めて思い返してみると、初めてのことなんて全然覚えていないものですね。結婚したときのことくらいでしょうか。しかし、それも離婚してしまっているとなるとどうなのでしょうね。今のラグナロクオンラインには、僕のように、妻も子供も行方不明なんて人は少なくないのでしょうね…。

これどうしましょう。本気でトラックバックを飛ばすのかと悩んでしまうような内容ですね…。あまりに長くやり過ぎて慣れすぎてしまったということなのでしょうか。

そう言えば、肝心のトラックバック先を書いていませんでした。指定されたページがみつかりませんでした - goo ブログです。なぜGooなのでしょうね。ragnarokonline.jpのドメインでやればいいような気がするのですが…。いや、まあ、自前でブログを構築する暇と人があるなら、運営に手間を回すべきなのでしょうけど。

つきかげつきかげ2008/08/19 22:14おーーーい子供は兎も角、妻の方はちゃんと生きてるよぉ。
ウェブマネーが無くなって、買うのが面倒なんで放置してたら数ヶ月過ぎてしまったw
1Dayチケ買って偶にはログインしますか。

その節はよろしく!

secseeksecseek2008/08/23 08:22おおおう。
テイルズオブシンフォニアにはまっていて、しばらく見ていませんでした。
こちらこそ、その節はよろしくお願いします。
と言っても、あとちょいでクリアなんで、今日も行かないかも知れませんが…。