Hatena::Groupragnarok

Seak's Notes RSSフィード

2007-07-28 (Sat)

神殿クエスト 12:07

やってみました。

最近はクエストの内容が簡単になっているようですね。

逆毛が迷ったり、テレポセーブポイントにすっ飛んだり、EmCで呼ばれて消えたりしたおかげでなかなか手こずりましたけど。

まあ、呼んだアルカさんも、EmCの詠唱を開始してから「これから呼ぶよ」なんて言っていたらしいのですが、とにかく問題があったとき、悪いのはすべからく逆毛なのでアルカさんは悪くないと思います。

逆毛が悪い。なぜか?それは逆毛だから。まさに反論を許さない完璧な理論です。もっとも、反論を許さない言説は理論とは呼べない、という意見もあります。いいんです。逆毛だから。

まあ、重力もなかなかがんばっているな、というのが伝わってきました。がんばり始めるのが3年ほど遅かった印象は否めませんが。というか、どうして最近のアップデートはこんなに間が空くのでしょうか。技術的な都合ではなく、きっと間を開けても儲かると踏んでいるからなのでしょうね。これでBOTが多かったらやめているところですが、最近は減ってきたので、とりあえずまだ続けることにしましょう。

まあ、本当に歩き回るだけだったので、あえて書くことはないのですよね。

しかし、ROのクエストはどれもそうなのですが、なんだか妙な価値観を感じます。ちょっとずれている感じがするのですよね。やっぱり韓国人が作ったストーリーだからでしょうか。それでもまあ、家族の問題などがからんでもそれなりに理解できるあたり、日本と韓国は、文化的にはそれなりに近いのかもしれません。考えてみれば、そのあたりはよく知りませんね。韓国なんて、もともと興味がありませんでしたし。もっとも、韓国以前に、自分の住んでいる市の隣の市のことをよく知らないので、話にもならないのですが。いや、もっと言えば、自分の住んでいる土地のこともよく知らないとも言えます。

まあ、とりあえず、ラヘルにもフィゲルにも、まだまだクエストはあるようです。プリのレベルが伸び悩んでいることですし、片付けていくのも悪くはないでしょう。全部終わらせても75に届くかどうかすら怪しいところではありますが。それでも、調印様以上の敵は強くて倒せないので、仕方がないところです。廃プリは防御力こそ高いものの、攻撃力はどうにも低いですね。STRが素で19しかないというのが問題ですが、AGIが全然足りないので、まだSTRには振れず、仕方ありません。廃プリは、転生職のくせにASPD商人並みしかないのです。いや、転生してASPDが上がる職なんてありませんが。どうも最近は、AGI型の冷遇が著しいですね。AGIの好きな僕にとっては悲しいことです。しかも、AGIが好きなくせに、昔は木琴すら買えなかったので、AGI型ってあまり作っていなかったのですよね。やはり悲しいことです。

もう先の見えないプリはあきらめて、剣士のレベル上げでもしますかね。どうも僕は、強いキャラでないとやる気が失せるヘタレのようなので。騎士は、誰がどう見ても強いですからね。強すぎるほどに。まあ、装備がないとダメなので、僕じゃダメかもしれませんが。

昔はいろいろ考えたものですが、最近はもう、どうしたらROがおもしろくなるのか思いつきもしません。マンガなどを読んでいて思うのですが、そうやっていろいろ言いたくなるものこそがおもしろいのではないでしょうか。もうちょっと具体的な例で平たく言うなら、同人誌がたくさん出るマンガがおもしろいということです。いかがでしょうか。

ただそれでも、やっぱりベース部分でのバランス改善はしてほしいですね。ファンタジーアースゼロあたりが精力的にそのあたりに取り組んでいるのを見ると、なんだか悲しくなります。なぜROにはできないのかと。例えば、LUKによる完全回避というのがあります。また、クリティカルというのもあります。これらはどちらも、通常攻撃でしか起こりません。おそらく、先にクリティカル完全回避が実装されて、あとからスキルが実装されたからという理由でしょう。しかし、実装順なんてのは、プレイヤーにとってはこの上もなくくだらない理由です。特に、両方が実装されてから始めた人にとっては、何一つ意味などない理由にしか過ぎません。

そんなどうでもいいことにとらわれず、スキルでもクリティカル完全回避が発動するようにしてもらえれば、それだけでもずいぶん変わるのではないでしょうか。例えば、ダブルアタックでクリティカルが発動するなら、アサシンの考え方はまったく変わってきます。それ以前に、ソニックブローに対する価値観が変わるでしょうね。

ただ、クリティカル以上に、完全回避の影響は大きいのではないかと思います。あらゆる攻撃に対して一定確率で発動するのだから、つまりは必中攻撃も回避できるということです。阿修羅であろうがADSであろうが回避できるわけです。そして、そのときに「じゃあこれは強いからひたすらLUKに振ろう」という話になるかと言えば、そうはなりません。なんせLUKですから、基本的に役には立たないステータスですし、所詮は確率発動です。Gvで強いからと言って、VIT-LUKの幸運剣二刀なんてした日には、敵の防衛をくぐり抜けたあと、なにもできないアサシンができあがります。なかなかバランス的にはよいと思うのですが、いかがでしょうか。LUKダンサーバード幸運のキス口笛を踊ってから敵陣を攻めるなんてのが普及するかもしれません。まあ、今は幸運のキス口笛完全回避上昇は未実装だったはずですが…。

スキルクリティカルヒットで重要だと思うのは、魔法のクリティカルです。最近は、MDEFが高すぎて魔法ではどうがんばっても勝てない敵というのが結構います。LUKが、そういう敵への対策になりうるのではないかということです。しかしこれは、アサシン以上に無謀なステ振りともなり得ます。なんせ、魔法使いと言えばINT-DEXと相場は決まっており、LUKに振るということはそのどちらかを犠牲にするということに他ならないからです。

このような調整をした場合、すでに作ったキャラが問題になります。対策としては、二つ考えられます。

一つ目は、完全放置して、まったく新しいキャラを作れ、という強硬策です。新規育成が増えて活性化する可能性もありますが、転生の育成の手間を考えると、そんなのやってられるか、と言い出す人が大多数でしょう。

というわけで、その代案として、こんなのはいかがでしょう。クエスト、または経験値によってステータスをポイントに戻せる、というものです。さすがに、ステータスリセットはやり過ぎです。製造BSケミの価値が完全に消え去ります。一応ランキングってのはありますけど。育成困難なキャラを作った人の努力を踏みにじるものと言えるでしょう。だから、経験値を稼ぐことによってステータスをポイントに戻せるようにするというわけです。あるいは、1レベルダウンするごとに、ステータスポイントを50ポイントくらい戻せる、なんてのもよさそうです。この計算だとどのくらいでしょう。レベル80の人が50くらいまで下がれば、すべてのステータスを振り直せるのでしょうか。

なんか神殿クエストとは全然関係のない話になってしまいましたが…。まあ、まだまだROはいろいろ考える余地がありそうだということで。どうせ実現はしないのでしょうが、考えるだけなら勝手でしょうし、あれこれ考えて遊んでみたいと思います。

ほのよんほのよん2007/07/28 17:13完全回避が増えるのはバードの口笛ですよ。
どちらにしろ未実装ですが。

secseeksecseek2007/07/29 01:41修正しました。
5%しか増えないことになっているのですね。
例えスキルを回避できるとしても、この確率では微妙でしょうか。
けどまあ、やらないよりはマシですか

みねみね2007/07/29 21:21まぁ、同人誌が多く出るということは注目度が高いということですから、指針になるんでしょうねぇ。

一時期はROも元気でしたが、最近は少なくなったような気がします。商業誌のアンソロジーはそれなりに出ているようですが・・・。

secseeksecseek2007/07/29 23:02ROは仕方ないのでしょうね。
始まってからだいぶ経っているってのもありますし。
一応まだ、ラグナロクオンリーイベントってのもあるみたいですね。
詳細は知りませんけど