Hatena::Groupragnarok

Seak's Notes RSSフィード

2006-05-05 (Fri)

ニブル谷

アコセットの感想 13:47

モンクプリで、それぞれ使ってみました。

モンク

せっかくなので、不死と悪魔しかいないニブルの村で試してみました。

一番意外だったのは、MEプリさんのマナーがかなり良かったことです。トレインで轢かれるとか、押しつけて飛ぶとか、ろくでもない噂ばかり聞いていたのでかなり警戒していたのですが、一度もそんなことはありませんでした。むしろ、ブレスをもらったりIAをもらったりアスムをもらったりと、支援ばっかりもらっていた記憶があります。すごい人だと、ジビットとデュラハンとハイローゾイストの3匹に囲まれてただけなのに、そいつらを倒すまで延々支援してくれたりとか…。そんなに弱そうに見えたんでしょうか。

いや、まあ、実際かなり弱かったのですが。なんせ、防具はアコセットだから良かったのですが、武器が+5 スピリット フィンガーでしたので。ちなみにフィンガーはS2なので、スロットが一つ空きっぱなしです。モンクアコセットを使う場合、武器にオットーCを組み込まなければならないというのがかなりの欠点ですね。クリティカル特化モンクならいいのかも知れませんけど。一応オットーCは、HitFleeと、アコ系に限り不死悪魔種族へのCriが9上昇しますので。ちなみに僕のモンクは、三段掌10を取得したパッシブモンクです。

ただ、それだけ殲滅力の低いモンクでも、かなりきついMHに巻き込まれない限り死ぬことはありませんでした。アコセットはかなり有効と言えるでしょう。何より、デュラハンからのダメージが700台に抑えられるのはアコセットの特権ですね。不死三減盾なんて、今のところ入手不能のはずですし。

プリ

本命のプリアコセットです。作る前から言われていたのですが、作ってみたらやっぱり、役に立ちませんでした。役に立たないと言うよりも、あってもなくても変わらないと言った方がいいでしょうか。もともと、プリの装備なんて何でもいいわけですし。特に、ここのところ前衛のいるPTでしか狩っていないので、あまり耐える必要がありません。だから、防具の問題はさほどないのです。

最大の欠点は、何と言ってもブレスが邪魔なことです。支援プリにとってブレスの64消費なんてたいしたことはありませんから、自動でブレスが出ても、支援をかけ直すタイミングを見失って邪魔なだけです。なので、とにかくブレスが出ないように、殴られないように立ち回る必要があったりします。なんだか本末転倒というか、よく分からない事態になっていますが。

不死悪魔の三減は、まあ、便利ですね。と言っても、三減があっても囲まれれば死にますし、三減がなくても囲まれなければ死にません。正直、たいして変わりませんね。生体や深淵など、本当に危険な敵はみんな人間種族ですし。ゲフェニアでは便利なのかも知れませんね。試してみても良さそうなのですが、レベル98になってしまったので、つき合ってくれる人がいるかどうかが問題です。僕自身は死んでもいいやと思っているのですが、なかなかレベル98となると、そう気楽に割り切ってくれる人がいません。

話は逸れますが、これは終盤のプリの最大の問題ではないかと思います。確かにデスペナを食らうと経験値が減ってしまうわけですが、だからと言って、「レベル98だから殺したくない」なんて言って組むのを避けられてしまうと経験値が全然増えなくなってしまいます。これではデスペナをもらわなくても、経験値は全然増えません。

こうなってくると、とにかくソロでいかに上げていくかということが問題になってきます。98までは幸いギルメンと組んであげることができましたが、残りの100Mを、全部ギルメンと組んで上げるのは非現実的です。かと言って、何度も言及しているとおり、臨時では組んでもらえません。「レベル92です~」なんて言ってもいいんですが、これだと精算の時の取引でばれてしまいますし、80台前半の人が来たら組めなくなってしまいます。

今となってはもう遅いのですが、やっぱりスキル再振りでTUを取得すべきだったのかも知れません。ジョブ40転職なので、プリとしての支援スキルマニピくらいしか取れなくなってしまうのですが、それはハイプリになってから解決すればいいと割り切ってしまうわけです。一応グロリアは取れる、と言うよりも、TUを使う以上は取らざるを得ないので、ハンターアサシンとは組むことができるのではないでしょうか。サフラがないのでWizとは組めない、がないので前衛とは組めない、LAがないのでモンクとも組めない、という悲惨な状況になってきますが…。そう言えば、がないのではアサシンと組むのも無理でしたね。ハンターのみですか。やっぱりこれは、いくらなんでも無理がありますね。

そういうわけでソロで上げるとなると、結局のところHLかヒール砲で狩っていくことになります。とは言え、HLはDex極でないと非現実的なので、やるとすればヒール砲でしょう。生体1が無理なのは明らかになったので、やっぱりやるなら龍之城2でしょうか。1時間で300kくらいは出ていると思っていたのですが、あとから経験値を検証してみると、どうも200k/h程度しか出ていなかったようです。これだと5時間で1%なので、オーラになるまでは500時間龍之城にこもる必要があることになります。さすがにちょっと無理がある気がします。

毎日毎日、拾われるまでずっと臨時広場に落ち続けるべきなのでしょうか。臨時デスペナリスクもあるし、効率もそこまで出るわけではないのでなかなか厳しいのですが…。何より、アコセットをそろえるために装備をほとんど売ってしまったので、かなり冷たい目で見られそうです。「装備は三減盾アコセットしかありません」と言ったら、用事を思い出されて*1しまいそうです。

ついでに、最近になって、かなり自分が勘違いをしていることに気付きました。それは、いわゆるプレイヤースキルというやつです。本当にうまいプリさんに追いつかないことは分かっていたのですが、他のプリさんと組んでみたりすると、僕のヒールの方が明らかに遅いことに気付きました。つまり、僕の腕は並以下ということです。もっとも、これはあと1年早く気付くべきでした。他の人は、臨時で普通に1M/h以上の効率が出ているのに、僕がやるときに限って500k/h程度しか出ないのはなぜかと考えれば、その結果は自明でしょう。他人に迷惑をかける狩り方をするくらいなら効率なんて出なくてもいい、と考えているのも原因として考えられるでしょうが、それだけでこれほどの差がつくとは思えません。やっぱり、腕の差というのが影響しているのは否定できないと思います。仲間内だと、みんながいろいろフォローしてくれるのですが、他鯖だとそういうのがないので、顕著に腕の影響を感じてしまいます。明らかに自分のせいで足を引っ張っている感じになるのです。

考えてみれば当たり前の話で、僕はROを始めてからこれまで、いい支援をしようだなんて心がけてきたことは一度もありません。向上心がないから向上しないってのは、当然のことです。やってるだけでうまくなるなんてのは幻想でしょうね。これまでずいぶん偉そうなことを言ってきたなあ、と思うと、なんだか穴がなかったら掘ってでも入りたい気分になります。

一応話を戻してアコセットなのですが、聞いてはいたけど、使ってみたらやっぱり使えなかった、ということになるようです。使えなかった、と言うよりも、支援プリは何を装備しても同じと言った方がいいでしょうね。

[]ちょっと中央寄せ 12:58

最近のブログは、どうも狭い幅で中央に寄せるものが多いようです。そこで、僕もちょっとやってみることにしました。

全然変わってねーよ!と思われる方は、インターネットエクスプローラや、スレイプニルなどのインターネットエクスプローラ利用ブラウザを使っていませんでしょうか。インターネットエクスプローラはCSSへの対応がまるでダメなので、max-widthプロパティを解釈してくれません。つまり、インターネットエクスプローラを使っていると、やたら横に長く見えると思います。こんな標準にすら準拠していないブラウザのことなんか考えたくもないので、自分でウインドウサイズを調整するとかして見てやってください。

ちなみに、横幅は780ピクセルにしてあります。800*600に合わせるイメージです。まあ、どうせ解像度が低ければブラウザが勝手にレンダリングしてくれますから、あえて合わせる必要はないんですけども。と言うか、この自動のレンダリングを利用したくて、わざわざインターネットエクスプローラが対応していないmax-widthというプロパティを利用したのです。

*1:気に入らない臨時から抜けるための、定番の理由ととして有名

月影月影2006/05/05 17:01プリのソロは辛いよねぇ…
プリのLv上げたい時は遠慮なく声かけて下さいまし。
出来るだけ協力しますよん。
オーラを目指すにあたって、私が注意した事は100kや200k時給減ってもいいから先ず死なない事でした。
それと、もっと大事なのはデスペナ喰らったからといって焦って取り返そうとしない事。
そうゆう時って大抵また死ぬんだよね…;;
私は1日2回死んだらもう狩りしないと決めてた。
他のキャラで気分転換してますた。
焦らずじっくり行きましょ。

testa_kitchentesta_kitchen2006/05/05 18:10>アコセット報告
.
 貴重な報告ありがとうございます(-人-)
 実のところこのセットにはかなり興味はあったので、Lv98のシークさんをして『使えない』と言わしめるなら「あぁ、それじゃ『使えない』と見ていいんだな」と納得できるレポートでした
 あとニブル村のMEがトレインしないのは単純に「やってもあんまり効果がないから」じゃないかなぁと思います
 ある程度詠唱が完成したMEならそこそこの数見つけたら即詠唱→殲滅後即テレポ→即詠唱、の繰り返しのほうが、下手にトレイン(=移動)して時間食うよりよっぽど効率的だったりするので…(アスムあるハイプリになるとまた話は違ってくるかも)
.
>TU10
.
 以前同じようなこと書いた記憶があるのですが、TU習得すればプリのソロが楽になるかというと正直夢から醒めなさ(略)だと思います…
 かってレベル83くらいのAGI支援プリで、スキル再振り期間中TU10グロ5のなんちゃってTUプリ作ったことがありますが、(そりゃ普通にプレイするより確率は高いんですが)思ったほど効いてくれるものじゃない、というのが正直な感想でした(たぶんカタコンあたりでヒール方で囚人成仏させまくった場合とトントンくらいの効率だったはず)。
 「TUで支援プリでもソロで1Mexp/h」なんてのは、事実上ピラ地下3FAマミ以外全スルー周囲に人がいようがお構いなしのフルテレポ狩りしなければ達成できない数字だと思いますし、そういう狩り方がシークさんができる人か…というと、そうでもなさそうですしね。
.
 無責任な言い方ですが、98までいけばあとはひたすらデスペナ食らわないようにして稼いで行けば、いつかはレベルは上がると思います、がむばってください(・ω・)ノシ

testa_kitchentesta_kitchen2006/05/05 18:13↑書き忘れ;;
TUは思っている以上にディレイがでかく、確率モノなのですぐにかからないと結構ストレスたまる上に、ちょっと油断というか、イケイケモードで連発すると「ディレイで動作不能の間に撲殺されて死亡」系事故死も多いので、そういう意味でもTUソロは結構精神的にきついものがあるかと~

みねみね2006/05/05 23:32アコセットですが、プリだとMEプリのニブル以外どこで使えという感じが私の感想です。
そのMEプリも完成してれば、むしろ別の武装になる気もします。
では、このセットの生きる場所はいつ?どこ?となった場合、1つの答えにたどり着きました。
「INTアコ育成時代」「畳か階段」です。
畳において、不死3減が銃奇兵相手に実に有効です。
イミュンと+6、7防具で固めれば2桁ダメに抑えることが可能です。
また、HLの威力アップと詠唱10%減のため、HLを有効活用することができ、階段Dのレイドアーチャーが狩りやすくなります。
その名のとおり「アコ」セットというわけです。
モンクで使った際、デュラハンからのダメを減らせるのは確かですが、火フィストで殴りきったほうが総合で被ダメが小さそうなのは気のせいでしょうか?w

某VIT廃プリ某VIT廃プリ2006/05/06 06:25自分はただの効率厨であってうぬぼれる訳ではありませんが、
時たま人に上手いと言われる事があるのでPSについて少し。
よく効率を求めると他人に迷惑をかける狩り。みたいな言い方をされますが
自分はそれだけだとは思っていません。
自分は絶対とは言い切れませんが他人に迷惑をかけるような狩りはしてないと思います。
現に晒されたりとかはありませんし。
それでも効率が出せるという事はPSがしっかりしている
=PSが無いと効率が出ないという事にならないでしょうか?
というわけでシークさんをはじめとして
効率を求める=迷惑な狩りをする
というのを見直してもらいたいと思ってたりします。
純粋に迷惑をかけずに効率を出そうと思えば
やる事はかなりキツくなると思います。
ヒールやブレス。特にマニピなどの支援をかけるタイミング。
そもそも本当に必要な事を最低限の時間ロスだけで済ませる。
ぶっちゃけWIZプリペアとかだとマニピはいりませんし、敵が居なくなってからのマニピじゃ遅すぎますし。
即死しない程度の被ダメなら低HPキャラでもヒール優先度は落ちますし。
このように限界まで自分の狩りを効率化かつ安全に安定させるようにもって行けばおのずと効率はでます。
なので頭から効率を否定するのではなく
自分のPSを磨く為の一つのバロメーターとして
効率を図る事を自分はお勧めします。
まぁ効率に直結しないPSというのもたくさんありますので
あくまで一つの目安という事になりますが。

secseeksecseek2006/05/06 11:27月影さん:
プリの場合、ちゃんとやらないと、
100kどころか効率半減とかしますからね…。
なかなかのんびりはできない状況です。
焦ったりするのも、たぶんほとんど関係ないでしょう。
死ぬかどうかは、自分よりも組んだ相手次第ですし。
てすたさん:
使えないと言っても、一応効果も出てはいます。
VIT+10のおかげで、不死悪魔以外からのダメージも減っているのが分かりますし。
でまあ、MEに関しては、トレインうんぬんよりも、割と余裕があったのが印象的だったのです。
辻支援をくれたりとか、ちょっとしゃべったりとかですね。
それから、以前に書きましたが、
「いつかはレベルが上がる」という感覚では絶対上がらないことは、
4月にまったく上がっていないことから明らかです。
そりゃ確かに、味方を見捨てて自分だけ逃げれば行けるんでしょうけど、
それって支援プリとして終わってると思うんですよね。
あとTUに関しては、どちらにせよもう習得不能なので、
素直にあきらめることにします。
みねさん:
そこまで言われてしまうと、今後オーラまでアコセットのみで行こうと思っている僕としては困ってしまうわけですが…。
一応、共闘は取りやすくなっています。
前は弓手と組んだりしたら、殲滅に共闘が追いつかなかったのですが、
アコセット導入後は、ちゃんと全部の敵に共闘入れられるようになりましたし。
モンクに関しては、アコセットなしではあっと言う間にくたばってしまって話になりませんでした。
ニブル以前に、カタコンでも死にますので。
やはり、三減の影響は大きいものと思われます。
なんせモンクの場合、1秒耐えてくれればヒールできるわけで…。
それだったらプリでも役に立つんじゃないかと思われそうですが、
プリの場合、HPがモンクの倍ですので、三減がなくてもヒールが間に合うのです。
某VIT廃プリさん:
一応僕の言いたいことは、
僕は迷惑をかけない狩りを心がけているから効率が出ない、
ということではありません。
単に僕にPSがないから効率が出ない、ということを言いたいだけです。
おっしゃるとおり、迷惑と効率とは、一概に関係があるとは言えないでしょう。
本当に効率を求めるなら、迷惑を気にしない方がいいというのは確かですが。
例えば知り合いは、ゲフェンADで、他のギルドと自分のギルドのメンバーをすべてMPKで轢き殺して時給10Mを達成したそうです。
時給10Mともなると、他の人がいるだけでおそらく達成することはできなくなるでしょう。
自分のギルドのメンバーすら轢き殺すとは、かなりの執念ですよね。
ただ、こういう事例は極論であって、一般にはあまり関係ないのではないかと思っています。
じゃあ効率を求めたいかと言われれば、それは否定せざるを得ません。
なぜなら僕は、効率を求めるためにROをやっているわけではないからです。
オーラになるためでもありません。
チャットをするためにROをやっています。
効率を求める第一歩として、無駄な動きを省くということが挙げられるでしょう。
そして、ROでできるあらゆる無駄なことの中で、もっとも省いたとき効率が上がるのは、
おそらくチャットではないかと思います。
無駄話をやめれば効率は上がるわけです。
しかし、繰り返しますが、僕は狩りをするためにROをやっているわけではなく、
チャットをするためにROをやっています。
効率のためにチャットをやめてしまうのは、本末転倒なのです。
ヒールはともかく、それ以外の支援に関してもまったく同じことが言えます。
僕は今、すべての支援を切れてからかけ直すようにしています。
これは、切れる前に折を見てかけ直す方が優れているのは自明です。
しかしながら、そのためには常にスキルの持続時間に気を使う必要があり、
その結果として、チャットをする余裕を失います。それでは何の意味もありません。
また、僕は話のネタとして速度減少やスローポイズンを取得しています。
速度減少は一概に言えませんが、スローポイズンはほぼ間違いなく「必要のないこと」でしょう。
やれば、その分だけ時間をロスするだけで、何の意味もありません。
なぜなら、緑POTを飲めばいいだけだからです。
解毒を持った人がいない上に緑POTもない場合に限り有効ですが、
緑POTを持ってこないというのは、効率を追求する上ではそもそも論外だと思われます。
チャットをすることと効率を追求することも、必ずしも同じこととは言えないかも知れません。
しかし迷惑をかける狩りの場合とは違って、ほとんどの場合にこの両者は対立します。
だから、効率を追求したくはないのです。
それから、僕は「晒される」というのは、そもそもあてにならないと思っています。
わざわざあの不愉快な掲示板まで行って、状況を書き込むというのは、一応それなりのエネルギーを要します。
例え不愉快に感じても、わざわざ晒さない人は大勢いるでしょう。
したがって、「晒されていないから問題ない」という発想はちょっと危険ではないかと思われます。
逆に、なんてことのないことでも晒そうと思う人もまた、大勢いるでしょう。
例えば、現在僕のギルドの溜まり場付近には他のギルドの人たちがいます。
ハンマーフォールとかで揺れてうっとうしいのですが、本来この程度のことは、晒すべきことではないでしょう。
しかし、長い間不愉快な思いをすれば、この程度のことでも晒す人は現れかねません。
最後にPSについてですが、そもそもPSを追求すること自体が、あまり好きではありません。
なぜなら、プリ単独でPSを追求することは不可能だからです。
改めて言うまでもないことですが、プリがペースを上げたなら、組んだ人のペースも上がらなければ
当然のことながら効率は伴いません。
自分だけ速いのでは単なる暴走です。
つまり、僕がPSを追求するとなると、組んだ人に対してもまた、PSの追求を暗に要求することになります。
しかし現在、僕は効率を追求する人と組む機会はほとんどありません。
そのような状況下で僕だけがPSを追求するのは、身勝手と言えるでしょう。
臨時の場合は効率を追求する人は少なくありませんが、トレインしてSGで倒すだけという狩りなので、
これもまたPSの追求とは違うのではないかと思っています。
PSを追求すること自体が、もはやギルドの雰囲気と合わないのです。
したがってこの意味でも、効率を考えることに意味はありません。
さらに、効率を考えると、どうしても思考が先鋭化してきます。
つまり、本当に必要なことを考えると、必要ないことをそぎ落とすという発想になります。
必要なこと以外はすべて無駄なわけです。
このような0か1かの発想では、やっていても楽しくありません。
僕が楽しくても、巻き込まれる方はたまったものではないだろう、ということに最近気付きました。
「お前のその動きは無駄だからいらない」
「って言うか、お前はいらない」
ってことにもなるわけです。
具体例として、LK、プリ、廃WzのPTにアルケミストが入る場合を考えればどうでしょうか。
効率的には無駄と言えるのではないでしょうか。
もし言えないのであれば、それは本当に効率を追求することにはならないと思います。
また、役割分担を考えても、LKがいるのならアルケミストにできることはそれほど多くないので、やはり無駄と言えます。
これほど極端な例でなくても、
最近、僕と組めるようになったプリさんがいます。
しかしながら、プリ2の構成というのは無駄です。なぜならプリは効率に寄与しないので、一人で十分だからです。
もしプリが二人いないと狩れないのなら、それは狩場の選択を誤っていると言えるでしょう。
なのに、せっかくレベルを上げて組めるようになったプリさんに帰れと言うのでしょうか。
僕には言えません。
また、僕はギルドマスターであり、
組めるメンバーがいるなら、例え効率が落ちようがPSに問題があろうが、
組むようにするのがマスターの責務というものだと思っています。
あまり厳密に考えたことはありませんが、それでも効率を追求するのに邪魔だから帰れとは言えません。
さらに、PSの向上の余地というのも考えられます。
僕は、他の人がラグいと言っていても、ほとんどラグを感じたことがありません。
また、本文中にも書いたように、他のプリさんと組むと、僕のヒールの方がワンテンポ遅れることが目立ちます。
これらのことから、そもそも僕は反射神経がかなり鈍いということが言えるでしょう。
と言うか、ROをやる前から、自分の反射神経が鈍いことは十分理解しています。
つまり、そもそも速い操作ができないので、PSを向上させることもできないのです。
長くなりましたが、要するに、
今の僕の立場では、PSも効率も追求できない、あるいはしたくないということです。

secseeksecseek2006/05/06 11:57ちょっと補足です。
乱暴な書き方になってしまいましたが、否定したいわけではありません。
建設的な議論ができればいいと思っています。
例えば、音声チャットを導入すれば、PSを追求しつつチャットをすることも可能でしょう。
しかしながら、ヘッドセットを導入したり、わざわざ接続したりしなければならないために非現実的です。
また、ゲフェンADでお座り公平を利用してレベル上げをすれば、
PSの追求はできませんが、効率とチャットは両立可能です。
ただし、ゲフェンADを取らなければならない上、お座り公平のメンバーをそろえるのは音声チャット以上に
非現実的ではないかと思いますが。
また、ギルドマスターが足かせになっているのなら、ギルドマスターをやめてしまえばいいという考え方もあります。
実際はまあ、やめたくないと答えざるを得ませんが。
他にも、反射神経が鈍いなら鍛えればいいという考え方も…あるにはありますが、これもまた非現実的でしょうか。
一応僕は、バトルモードを利用して、左手の人差し指を常にヒールのショートカットの上に置いています。
たぶん、並のプリと比べても、インタフェース周りの環境はかなり整っているでしょう。
それでも普通にショートカットからヒールしている人に勝てないのは…。どうしたものでしょうか…。