Hatena::Groupragnarok

Seak's Notes RSSフィード

2005-11-15 (Tue)

意外な問題点 02:00

モンクを育て始めたのですが、意外なところで引っかかってしまいました。それは、スキルを振る順番です。

アコ系のスキルを振る順番なんて、ヒール3,IA1,ブレス10を最初に覚えて、それから必要に応じてヒールを上げつつIAに決まってるだろ!と思っていたのです。しかし、よくよく考えるとこれはおかしいと気付いたのです。

というのも、支援アコならINTばかり上げているので序盤からブレスを使うのですが、殴りアコSP回復力が2とか3とかだったりします。ウィローCなどを使ったとしてもせいぜい4か5です。5くらいあればまだしも、3程度ではとてもIAブレスを併用できません。ブレスIAのどちらを使うかと言えば、攻撃力がちょっと上がって、空振りが若干減る程度の中途半端なブレスより、確実に移動速度が上がるIAに決まっています。

しかし、ブレス優先とよく言われる以上、それには理由があるはずです。で、いろいろ考えてみたのですが、結局のところ決定的な理由は見あたりません。ブレスはレベルが上がるにつれてその効果が相対的に増していきます。終盤のブレスの有無ははっきり見て分かるほどのものです。必須のスキルであることは疑いようもありません。しかしながら、終盤になればなるほど便利だということは、序盤はそれほど重要でないとも言えるわけです。

参考までに、ブレス10とIA10を維持するのにどのくらいのSPが必要なのか考えてみます。ブレス10は360秒持続で消費64,IA10は360秒持続で消費45です。ということは、4分で消費が109です。で、僕の現在のSP回復力は3なので、8秒で3回復します。360秒では135ということに…。あ、なるほど…。そういうことだったのですね。SP回復力が3あれば、常時ブレスが維持できるということですか。なるほど…。

モンク育成 15:50

ちょっとキーボードを変えようかと思っています。実は昨日、秋葉原へ行ったのですが、結局ピンと来るものがなく買うことはありませんでした。そこで、今日はちょっと長めの文章を書いてキーボードの感触を確かめてみようかと思います。今はIBM英語キーボードを使っています。外資系証券会社アルバイトに行ったとき、もらったものです。このとき、17インチのCRTをもらって帰っていた強者もいました。すごいですね。マウスキーボードも、そのときのものです。PC本体よりも古いので、そろそろ4年になるでしょうか。マウスは少々接地面がはがれてきましたが、キーボードは汚れているだけでまったく不具合はありません。IBMキーボードはなかなか優秀ですね。しかし、少々キータッチの感触が深く、長い時間使っていると疲れてしまうのです。そこで、ノートPCで使われているパンタグラフ式の薄いキーボードに変えようかと思っているのです。もともと僕は、ノートのあの薄いキーボードが好きでしたし。タイピングが我流なので、横の動きが多く、あまり深いと疲れてしまうのです。

さて、そういうわけでモンクの育成についてなるべく長い文章で考えてみようと思います。そもそも、僕のアカウントにはもう、空きスロットはありませんでした。半年くらい前にBSを消してケミに作り替えましたが、残りの二つはプリとクルセで埋まっていたのです。と言うのも、クルセはかつて、とっかえひっかえしてキャラを作るのではなく、本気で一つのキャラを作ってみようと思って作ったキャラだったからです。もくろみは成功しました。クルセは予想以上によい感触のキャラとなり、大変満足のできる状況になりました。レベル88で、普通にGD3でソロができる感じです。そのまま続けていれば、問題なく時計塔などでソロをすることもできたでしょう。

しかしながら、1年以上も続けていたら、さすがに飽きてしまいました。さらに、持ちキャラが全員80以上となり、ギルド内で公平PTが組めないという問題も大きくなってきました。AGIヒールクルセは意外とPTに敵したキャラですが、レベルが合わないのでは組めません。88ということは、少なくとも78以上でないと組めないわけです。今の僕のギルドは、僕のように毎日接続している暇なやつばかりではありません。また、暇でも狩りをしないでチャットばかりしている人もたくさんいます。そこで、クルセはそこまでにして、新しいキャラを育成することにしたのです。

さて、そうなったらそうなったでまた悩みました。そして、キーを叩く腕が疲れてきました。指ではなく腕が疲れるというのは、姿勢が悪いのかも知れませんね。まず、クルセを消すと決断したのはいいものの、本当にいいのかどうかはやはり悩むわけです。今でも少し後悔していますが、まあ、すでに消してしまったのでもう取り返しはつきません。その辺はあきらめが肝心として、まあ、当時は悩んだわけです。何と言っても本気で取り組んでいたキャラですし、資金源でもありました。AGIヒールクルセは殲滅力が比較的低く、資金を稼ぐにはそれほど適していないキャラではあるものの、狩りが散財に等しいケミや、PTを組むのに膨大な時間を要するプリよりはだいぶマシです。また、回復剤なしで世界中を歩き回れるというのは、汎用のキャラが好きな僕にはかなり魅力的な利点でした。クルセは、極端に偏った敵でなければ何でもそれなりに狩れるという特徴を有しています。何と言っても基本的に防御能力が高いため、多少避けられなくても問題はないのです。Fleeは190ほどしかありませんでしたが、Flee230のローグ程度の行動範囲はあると言っていいでしょう。基本的にHPが多いですし、ダメージを食らったらヒールをすればいいのですから。

それでもまあ、クルセを消すことについてはいいとしましょう。しかし、新しいキャラとして何をやるかは悩ましい問題だったのです。僕の好きな「汎用性の高いキャラ」というのは、ROゲームシステムとの関連なのか、意外と選択肢は多いのです。おおむねどの職であっても、AGI-STRステ振りなら大抵は汎用性の高いキャラに仕上がります。Wizあたりはやや特殊ですが。したがって、選択肢は多岐に渡りました。

長文を書くという目的があるので、一つ一つ考えてみます。

AGI騎士

AGI騎士をやりたいと思ったのは、とにかく速いからです。僕はASPDにかなり関心があります。ASPDと言うより見た目と言った方がいいでしょうか。速さはそこそこでもいいのですが、とにかく見た目に爽快感がなければやる気がしません。したがって、VIT型はほとんどやる気がしないのです。VIT騎士ピアースの連打があるのでそれほど悪くなさそうですが。

また、片手剣と盾を持てば防御力も高そうだということも検討した理由です。AGI騎士の防御力が低いと言われるのはとにかく盾を持てないという理由につきます。しかし、装備できないわけではないので、防御力に問題があるなら盾を持てばいいのです。持っていないならともかく、僕はクルセをやっていましたから三減盾は一通りそろっています。また、片手剣の特化武器サイズ特化が3種ともあります。こいつでBBを撃てば、もしかしたらクルセ以上の殲滅力かも知れません。PTをする上でも、特に問題はなかったのです。

特に見るべき欠点はないと思っています。モンクの次はAGI騎士でもいいかも知れません。AGI騎士を選ばなかったのは、モンクはやったことがないけど騎士はやったことがある、という理由に過ぎません。それほど強い理由ではないのです。

カタールアサ

見た目の爽快感において、おそらく今でもRO上で最高峰を誇ると思われるカタールアサです。その理由は、これまでその理由であったクリティカルに加えて、黒蛇カタールが追加されたからに他なりません。カタールアサをやるなら、TCJと黒蛇カタールは必ず入手しなければならないでしょう。

そして、カタールアサを選ばなかった理由もそこに尽きます。高価な装備品をそろえる自信がなかったのです。また、カタールアサは決定的に殲滅力に欠けます。その点にも自信を持てなかったのです。

何よりアサシンは、夢とロマンの職です。あくまでもメインキャラとして選ぶべきではないのか、とも思うのです。実際、アサシンをやっている人は、メインキャラとして愛している人が多いような印象を受けます。

短剣ローグ

お金を稼ぐということにおいて、おそらくRO最高峰の能力を秘めた職です。まあ、DEXWizがゼロスティをした方が稼げるとか、ADでトレインSGの方が儲かるとか、商人転売した方が儲かるとか、本気で儲けるつもりなら他にも方法はあるわけですが、まあ、比較的穏便な方法の中では、ということですね。転売は穏便だと、個人的には思っていますけど。せっかく早く売りたくて安く出している人がいても、転売する人がいなければ、欲しい人が現れるまで売れ残る可能性があるわけです。まあ、それはそれでいいのかも知れませんけどね。

ローグDAがあるためにかなりモーションに爽快感があり、基本ASPDも150と十分な高さを誇ります。問題だったのはただ一つ、すでにまったく同じキャラをやったことがあるということです。ケミを作る前に、ケミの装備を調えるためにローグをやったのです。もくろみ通り+7THグラを作り、そのローグはお役ご免となってあっさり消えていきました。

あとはまあ、キャラの外見が悪党っぽい(当たり前)のもちょっと気に入りませんでした。僕は品行方正っぽい雰囲気が好きなので。モンクがそうなのかと言われれば首を傾げざるを得ませんし、プリがそうなのかと言われれば、あれは似ているようでまったく違うと言わざるを得ないわけですけど。だって聖職者のくせにヤンキーですし…。まあ、BSの速い攻撃が好きで気に入っていて、GvGに参戦したりして顔も広かったBSを、見た目が気に入らないという理由だけで消したくらい、僕は見た目が気になるのです。

セミコンボモンク

どの職をやるにしろ、クルセを本気でやろうとして挫折した経験がある以上、ある程度上げたらそこでストップするというのが前提になるわけです。その意味で、モンクはJob50が必須というかなりやりづらい職ではありました。

しかしながら、見た目の爽快感ではかなりのものがあるモンクは、やはり外して考えることはできません。また、僕がこれまでにやったことがない職は、もうハンターウィザードモンクの三職だけだというのも重要なところです。ハンター弓が嫌いというどうしようもない理由があり、ウィザードSGが嫌いというほとんどどうしようもない理由がある中、モンクはこれと言った理由もないのにこれまでやってこなかったのです。まあ、ずっとクルセをやっていたから、というのが大きな理由なのですが。

まあ、やったことがないというのが最大の決め手になってモンクを選んだわけです。しかし、モンクには他にない重要な利点があります。それは、クルセと同様の速い移動速度と自己支援能力です。歩くスピードは速いに越したことはないわけで、その意味でモンクには大きなアドバンテージがありました。また、ヒールが使えるというのもきわめて大きな利点です。座って休むのもポーションを飲むのも嫌だ、という我ながら面倒な性格なので。正確には、ポーションを飲むのが嫌なのではなく、狩りのたびにポーションを用意するのが面倒なだけなのですが。だから、カートに大量にポーションを積載しておけば特に補給の必要がないケミあたりは、僕にとってそれほど大きな負担には感じません。まあ、ケミは少々消耗品が多すぎるわけで、ポーションが尽きなくても消耗品のどれかが尽きている、ということはままあるわけですが…。

ところで、セミコンボというのは、見た目の爽快感と現実との妥協点です。爽快感で言えば阿修羅覇凰拳フルコンボモンクの方が上なのですが、阿修羅は問題外として、フルコンボもかなりのINTが必要となります。まともに猛龍拳を撃っていこうと考えるならINT50は欲しいところでしょう。しかし、片手間でそれほどレベルを上げるつもりがない以上、フルコンボは負担が大きすぎます。なら猛龍拳を撃たなければいいと思われるかも知れませんが、連打掌のあとのディレイはかなり許容しがたいものがあります。他人のディレイすら許せないのに、自分のことであればなおさらです。その意味では三段掌のあとのディレイも厳しいのでパッシブも考えたのですが、やはり三段掌のみではさすがに地味すぎるということでセミコンボにすることにしました。

しかしながら、セミコンボもやはりかなりのINTを必要とします。なので、連打掌の取得は最後に回し、それまではパッシブに近い形で育成をしていこうかと考えています。いわゆるパッシブ崩れのセミコンボというやつですね。

INT-DEXWiz

Wizも、これまでやったことがありません。ならばなぜ選ばなかったかと言えば、それは前述の通り、SGが嫌いだからです。

しかし、これには誰にでも思いつく簡単な解決法があります。そう、SGを取らなければいいのです。

ただ、SGを取らないWizというものがどれほど悲惨なものかは容易に想像できます。WizスキルSG以外ほとんど全部死にスキルと言ってもいいほどのものです。それなりに使い道はありますが、それはすべてSGの補助であり、ダメージソースとなりうるのはSGのみです。なんせ、SGのMATK50倍に対して、MSが中心1セルの全ヒットで35倍、LoVでは11倍くらい、JT10でも12倍、ボルトでは10倍、HDでは5倍、TS10では8倍…と、まるでお話になりません。また、すべてSGよりもMDEFの減算を大きく受けるため、実際はこれよりもさらにダメージが減ることになります。長い詠唱を考えると、Wizはもはや、まるでキャラクターとしてのバランスが取れていません。あまりにひどいゲームバランスを強引にSGでうち消したなんともどうしようもない職なのです。では、なぜこんなことになったかと言えば、それはPvP?を始めとした対人戦が原因として考えられるのではないでしょうか。僕にはハイWizオーラのPvPerの知り合いがいまして、その知り合いはウィザードに関して、ゲームバランスに大きな問題は見あたらないし、どのスキルも割とよく使うと言っていました。Lokiのかめさんと言えば、その筋の人にはそこそこ有名な人なので、おそらく大きな間違いはないでしょう。RJC優勝ギルドであるCafeの一員でもあります。

まあ、どれほど悲惨であれ、SGはとにかく嫌いなので、一度はSGなしのWizに挑戦してみたいと思っています。セージよりはマシなのかも知れませんね。セージケミは、ROの2大お察し職ですし。

量産ハンター

弓が嫌い、というどうしようもない理由があります。ならば短剣を使えば、ということにならないのがハンターの難しさです。なぜなら、ハンターで短剣を使うことに利点が見あたらないからです。

ウィザードは、SGを切っても魔法のほとんどは独自のものであり、ウィザードをやる理由というのがあります。しかし、あえてハンターで短剣を使う理由というのが見あたりません。また、ガードを全然もっていないというのもマイナスポイントです。Wiz三減盾がなくてもある程度やれるかも知れませんが、近接戦闘ではそうも言えないでしょう。

したがって、やるなら弓ということになります。嫌いな弓を使っていくということですね。

この弓が嫌いという問題さえ乗り越えれば、あとはさして問題はありません。装備はありませんが、なんせハンターというのは職性能そのものがずば抜けています。汎用武器であるハンターボウさえあれば戦えるというぶっとんだ能力の持ち主なので、適当にやりゃ他の職よりは強くなるでしょう。まじめにやろうとは思えませんね、これほどまでに強いと。

まあ、弓自体SGほどに嫌いではありません。ゲームバランス崩壊の原因であることは確かですが、やはり相方ハンターであるというのが大きいでしょう。それに、どれほど性能が高くても所詮単体攻撃なので、すさまじい威力で広範囲に攻撃できるSGと比べればまだマシとも言えます。むしろ、ハンターを基準に他職の性能を調整してもいいのでは、とも思えますね。実際、短剣アサシンあたりはそんな感じですし。各職に属性攻撃のアクティブスキルなんてあると良さそうです。それだってパッシブで属性攻撃ができるハンターには及びませんが、ないよりははるかにいいでしょう。

楽器バード

なぜ楽器に限定するのかと言えば、それは弓が嫌いだからです。他に理由はありません。

こいつもやったことがあるという問題はあるのですが、アッと言う間に消してしまったのでまたやってもいいかな、と思っています。ただ、それ以上の積極的な理由は見あたらないので、もうやることはないかも知れません。アーチャー時代に弓を使わなければならないのも大きなマイナスポイントです。

殴りプリ

モンクと似たような利点を備えた職です。

しかしながら、モーションが最高に優れているものの、見た目の爽快感という意味でイマイチだったりします。BSの知り合いとよく組める、ということであればやってみたいんですが…。それもなかなか厳しいものがあるんですよね。

一応、メインキャラが支援プリなので、装備はほとんど困りません。これはモンクにも言えることなんですけど。モンクの場合、フィストがないのですが、なんせあれは4色そろえても3M足らずという抜群の低コストを誇る武器なんですよね。それに加えて超強いフィストも加えればほぼ完璧でしょうか。


こんな理由でモンクを選んだのはいいのですが、ここでまた悩みます。

一体どんな形で育成していけばいいのでしょう。育成と言っても、僕はもうかなり長くやっているので、その方法はかなりいろいろと思いつきます。例えば、仲間に頼んでをやってもらって、一気にモンクにしてしまうという手だってないとは言えません。また、そこまで言わなくても、いきなり10Mつぎ込んで装備をそろえるということだってできます。しかし、そこまでやってしまってはあまりに成長が速くなり過ぎ、おもしろくありません。また、ジョブ50転職が必須となるわけで、そうなると序盤と終盤のギャップに耐えられなくなりそうです。したがって、ある程度じっくり鍛えていくことにしました。

まず、転職までは下水です。下水が好きだというのもあるのですが、アコはレベル14でチェインが装備可能というのも理由です。この場合、14/10という偏ったレベルで転職に持ち込む必要があるのですが、このようなベースに偏ったレベル上げをするのに下水は最適なのです。もくろみ通り、14/9から14/10になるという異様に偏った成長でアコ転職することができました。

で、現在はアコライトクエスト中です。シグン以来、クエストが少し気に入ってしまいました。まあ、経験値がもらえるというのもあるのですが。最近は、ちょっとクエストのできがよくなってきましたね。しかし、スキルを取得できるクエストや、お金をもらえるクエストというのも実装して欲しいところです。材料を集めてきたらスロットつき装備品を作れるクエストなんてのもいいですね。もっとも、BSスロット付き装備品の作成能力を持たせる方がもっといいですが。

今後の育成はどうすればいいのでしょうか。とりあえず、動物特化チェインを借りられたので、なるべく動物を中心に狩っていきたいと思っています。もちろん、下水へも行きます。昆虫特化が欲しいところですが、そこまで贅沢は言えないでしょう。動物というと、ペコペコやウルフが思い浮かびますね。また、もっとレベルが上がってきたら、アインブロックのメタリンがいいと聞きます。一度やってみたいところです。とにかく、少しずつ強くなっていく感触を味わいながら、世界中をめぐってみたいと思います。

何か、低レベルのうちにやっておくといいことなどあれば、コメントをよろしくお願いします。

ちぇりおちぇりお2005/11/15 20:05ガーゴを狩るとかどうでしょ…?

kuramponkurampon2005/11/15 22:352大お察し職、、1Stアカウントに両方いて、3人目はバードだったり。まったりやるには一番ですが、強さを求めるとつらいですな。

secseeksecseek2005/11/16 01:44ガーゴイルはかなり高レベルのMobだと思うのですが…。
とりあえず、ニューマを覚えるつもりはないので、おそらくレベル70くらいはないと手も足も出ないと思います。
ところで、ケミ、セージ、バードとはすごいですね。結構楽しめそうではありますが…。
この組み合わせだと、気を抜いて狩れる職がないですね。ケミがやや気楽でしょうか。

twonatwona2005/11/16 07:12ガーゴなら、カースブレスLV1くらいをぶち込んでおけばかなり弱体化しますよー。ただ、数をやるとなればアコのSPではきついものがありますが。

secseeksecseek2005/11/16 20:50カースブレスに関しては支援プリの時も常々思っているのですが、
あんなの面倒くさすぎてやってらんないのです。
ROのクライアントにシフトエンチャントの機能が実装されたらやってもいいと思うんですが。
ちなみにシフトエンチャントというのは、ファンクションキーが押されているときはShiftを押しているのと同じ状態にするという機能らしいです。