かずぃーのRO突撃記

2006-05-27イベントについて このエントリーを含むブックマーク

おもちか、レモンか それが問題なんだ

.

自分としては特に絡むつもりはないので、結果はどちらでもイイと言えばいいんですが…

.

プレイヤー同士でパーティー(今回はギルド)を組ませ、ある程度の戦術を考えさせ、というのは

かにある程度魅力のあるイベントではあります。

それに加え、今回はurdrが舞台ということもあり、裏切りや諜報の要素があるのは面白そうだとは思います。

.

ですが

守るべき偉大なるリーダー様

どう見てもsagakeトリオの「俺らTueeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee」イベントです

本当にありがとうございました

.

.

何故こうも『最後にはGM降臨し圧倒的な強さを見せつけ帰っていく』イベントしか作れないのでしょうか…

別に守るべき存在GMでなく、さらに戦闘にもGMノータッチ、でも問題ないと思うのですが。

戦略を考えるのもプレイヤー、戦うのもプレイヤーGMはあくまで試練(条件)を提示するだけ…

といった具合に、です。

.

自分が以前活動していたlokiサーバーにて、祭りを開催していた有志の方々によるイベントがありました。

細かいストーリーは忘れてしまいましたが、序盤は『ある人物』を、モンスターの襲撃をかいくぐりながらアルデバランからmobに占領されてしまったジュノーまで無事に送り届ける、というものでした。

もちろんGMと違いプレイヤーにはmobの召喚など出来ませんから全て古木の枝によるものです。

そこでもし『ある人物』が倒されてしまった場合、ストーリー上 続きが開催されない事もあり、かなり白熱した行軍だったようです。

ジュノーへと向かう護衛軍と同時に、ジュノーでは守備軍が街中のmobの鎮圧に就いていました。

これらも全てによるもの。

.

無事に『ある人物』がジュノーに到着し、左下のに囲まれたスペースへと入った時点で第二部開始。

至る所から現れるmobの群れからその人物を守り抜くという内容です。

正面の階段、右側の細い通路、左上のスペースなどあらゆる位置に戦力を配置し、職毎にPTを結成し、連絡を取り合いながら掃討に当たりました。これら全てプレイヤー自身の考えによるものです。

僭越ながら、実はある職の総リーダーを務めさせて頂きました。参加された皆様お元気でしょうか…?

.

このように、条件(ストーリー)、試練(mob)のみを与えるだけでもプレイヤーイベントを動かすことが出来ます。

(のみ、等と書きましたが当時の主催の方は100Mz↑トンだ、と言っていた記憶があります… 決して行動を軽く見ている訳ではなく、GMならば設定も召喚も自由自在な以上、自分たちが現場に立たないとイベントを管理できません>< なんて言い訳は通じない、と言うことです)

結末まで全て用意する必要性はそれほどないと自分は考えます。その時々の行動により、結末は広がっていく。それでいいのでは、と思っています。

ちなみに、当時の結果は守り抜くことに成功したと記憶しています。しかし結果を求めて行動したわけではなく、あくま行動の延長線上に結果が現れたというべきものでした。皆と協力し、連携し、共に戦う段階が一番面白かったからです。

.

追記:調べてみると、まだ多種のイベントを開催しているようです。

鹿角Deイベント 様

自分はlokiから撤退してしまいましたが、今でもとても楽しい思い出です。

久しぶりにlokiに遊びに行こうかな…

.

.

昨年のアニバーサリーBOSS部屋に突入した時に自分が見た光景は『プレイヤー死体が累々と連なる中、GMオーラパラディンがひたすら敵をなぎ倒していく』というものでした。

しかもラスボスオーラポリン。5分で作れそうな話。

まだ会話NPC設置のみだった「森の子鬼イベント」(でしたっけ?)のほうがまだ面白かったのですが…

圭太圭太2009/01/04 06:15こう書いてもらえるとは本当に幸せの限りです。
まだやってますので、もしまだROで遊んでましたらお気軽に遊びにきてくださいな^^
今更ながらのコメントですが、本当にありがとうございます!