Hatena::Groupragnarok

ふっかつのろだい このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-04-23

衝動買い 10:39 衝動買い - ふっかつのろだい を含むブックマーク はてなブックマーク - 衝動買い - ふっかつのろだい

>当分はMac環境を我慢する事にします。

…と前回日記に書いた舌の根も乾かないうちに買っちゃったぜMacBook Pro!

うおおおおかっけえええええええええええええええ!!!!

もう10年以上もMacユーザーしてるのでどうしても諦めきれないんだよ!

自己満足だよ!!

というわけで地味に作業環境を構築中です。

前のノートのHDD取り出し分解のためにヘキサドライバを魔窟になってる部屋から発掘してこなきゃなあ。


そしてせっかくのIntelMacなのでBootCampに挑戦する事にしました。

とりあえずROを動かせればいいかなという軽い気持ち。


BootCampのセットアップ自体は超簡単でウィザードに沿ってXPのインストールは完了しました。

Leopard(どうでもいいけどこの名称を見るたびにキン肉マンのレオパルドンを思い浮かべてしまう)からはドライバのインストールも簡単になってて、LeopardのCDを入れるだけで自動インストールが始まるという親切設計ぶり。

※それ以前はまずOSインストール前にドライバCDを作成しなければならなかった

しかしよく確認もせずDisc2の方を入れてインストールが始まらないと小一時間悩んだのは秘密です。

うっかりにも程があるだろJK…。

まあそんなこんなでOSのセキュリティ設定やらなにやら色々やったあとにROをインスコって起動!


…あれ?キーボードが効かねぇ!!!!!!!!!!


どうやらキーボード最適化のために入れてたAppleKbWinが起動していると、ROを起動したときにIMEが死んでキーボード入力が一切受け付けられなくなってしまうらしい。

めんどくせえ!!!

っていうかあ、もしかしてこれが不正対策系なのか…。


てなわけでIMEの設定で地味にキーボードの割り当てをします。

半角/全角をShift+Enterに設定。

後のキーは最初からBootCampで設定されてるらしいのでそれを使用。

(PrintScreenはF11キー、Insertキーはfn+Enter)


…今度はちゃんと入力できた。よかった。

でもキー配列がびみょー!に違うのでPTチャットギルチャとオープンの誤爆がひどい!

(普段はCtrlとかAltを押しながらの発言で切り替えていた)

 

こんな感じで違うのでややこしいのです。


そして更にややこしさに拍車をかけてるのがCmdキー。

Macの基本的なショートカットはCtrlキーを使うのではなく、だいたいがこのCmdキーなのです。

(Ctrl+C→Cmd+Cといったかんじで)

打ちやすいとはいえない位置のControlキーに加え、手が慣れてるCmdキーの方へ伸びちゃうのがどうにもこうにも。

このCmdキーはWindowsキーに割り当てられてるのでスタートメニューが展開しちゃって地味にあせる。


…とまあ、慣れないと大変な部分はありますがさすがにハイスペックマシンなので動作はかなりサクサクです。メモリ2GBは伊達じゃない。

稀に音声にノイズが入るっぽいですけどもこれは自分が裏でアプリ起動してるせいかもしれないしなー。

Gvでエフェクトありの状態も試してみたい。


そんなわけで、物理的には3PCが可能になったのでした。

2PCでもあせるのに3PCとか普通に無理ですけどね!