転生

転生

2005年2月15日導入の新システム転生システム」、及びそれに伴う諸々のシステム大幅変更の総称。

転生システム実装によって、BaseLvが99になったキャラクターがBaseLv.1からやり直すことになる。ただやり直すだけではなく、HPSPが30%向上、初期ステータスがすべて1、初期ステータスポイントが100などの違いがある。また、ジョブも違っている。ノービスはNovice Highとなっており、一次職も、職名にHighがつくと言われている。ここまでは単なる色違いであり、レベルアップに必要な経験値が3倍程度に増加しているだけである。

しかし、二次職になる際、転生二次職と呼ばれる新しい職業に就くことが可能になる。それぞれの二次職に対して一つずつ転生二次職が存在している。

転生二次職は、既存二次職のスキルはすべて習得可能であり、その上さらに転生二次職の追加スキルを習得できる。最大JobLvが70まで増加しているため、覚えられるスキルの数は多い*2。また、転生二次職に追加されるスキルは、強力なもの*3が多い。

なお、転生2-1次職は既存2-1次職と見た目が異なる。

2-1次職の方が単なる戦闘能力に関しては上で、2-2次職は対人戦など限られた場所で圧倒的な力を発揮できる…と言った性質は、転生後も基本的に変わらない模様である。

*1:鍛冶職人のブラックスミスに対して、ホワイトスミスはブリキ職人である。

*2:ただし、必要経験値3倍でBaseLv.99になっても、JobLvは70に達しないと言われている。

*3:たとえばクラウンジプシーのアローバルカンは、1200%のダメージでディレイは1秒しかない。