バード

バード

ロマンを求めて放浪していた一弓手が作り出したアーチャー(男性)の上級職。気の向くままに歌を歌い旅する彼らの演奏は、周囲の人を元気づけたり、能力を上げたり、といった不思議な力を持っている。

RO公式 バード

基本的にはダンサーに準ずる。

何とも弱そうな説明だが、SPアーチャーの3倍、ハンターの1.5倍もあるため、高威力のダブルストレイフィングを撃ちまくることが可能である。HPが悲しくなるほど少ないものの、新二次職の中では、戦闘能力は高い方である。

演奏スキルは、ダンサーダンスと比べて使いやすいものが多い。ステータス補正もダンサーより若干有利と思われる。一方、専用武器の楽器と鞭を比較した場合はシュメティがある分鞭の方が充実していると言える。しかし、どちらにせよ誤差の範囲である。

バードには、仕様発表当時世間を驚愕させたスキルがある。寒い冗談で画面全体の敵や味方を凍結状態にするというのは冗談か誤訳であって欲しいです。*と言われた「寒いジョーク」である。幸か不幸か冗談でも誤訳でもなく、自分を中心に射程範囲19セル*1で、オープンチャットでジョークを発すると、その3秒後に40%の確率で敵が凍結し、さらにより低い確率で味方をも凍結させるというスキルである。実装前はネタで終わると思われていたが、これがきわめて実用的なスキルであった。GvGではSGとジョークがあるために、誰もかれもがアンフロ*2を装備する事態となっている。

ちなみに、バードの寒いジョークに対応するスキルとして、ダンサーにはスクリームがある。ダンサーがオープンチャットで叫ぶと、それを聞いた敵と味方がスタン*3するという恐ろしいスキルである。ジョークと違い、防ぐためにはワールドに数枚しかないと言われるオークヒーローCを使うか、耐性ステータスであるVITLUKを極端に上げなければならない。

バードには、ジョークの他にブラギの詩*4もある。このためにバードダンサーGvGにおいて特別扱いがなされており、他の職がレベル90以上で参加する中、レベル60代でも戦力として活躍*5している。Gv特化の中でも特に優秀な部類である。

吟遊詩人はbardであるが、発音が英語のbirdと似ていることからと呼ばれる。また、ダンサーバードは、ダンサーバードからサンダーバードを経て、雷鳥と呼ばれる。

*1:画面全体である。

*2凍結を100%防止するCを挿した防具

*3:気絶状態。数秒間行動不能となる。

*4キャスティングを最大70%、ディレイを最大90%減少させる演奏スキル

*5ワールドによっては不十分である場合もある。

* はてなダイアリーキーワード:バード