クルセイダー

クルセイダー

剣士の上級職。せまりくる聖戦において ルーンミッドガッツ王国を防衛する役目を負っている。主にプロンテラ大聖堂とプロンテラ王城において転職試験を受けることになる。神の加護をうけているクルセイダーアコライトの一部スキルと盾を使ったスキルが特徴的だ。高レベルの防御力を持っているので仲間を護る場面が多いだろう。

RO公式 クルセイダー

神の加護を受けているはずなのに、プリースト聖体降福の条件には適さない。モンクよりもよほど聖職者に近い印象を受けるが、重力はそう思っていないらしい。せまりくる聖戦との記述があるが、聖戦のイベントが実装される見込みはまったくない。また、高レベルの防御力とは言ってもナイトよりだいぶHPが低く、特にナイトより優れているとは言えない。

クルセイダーには特徴的なスキルが多い。アコライトしか使えなかった回復魔法ヒールや、自分のHPをすり減らしながら十字に敵を薙ぎ払うグランドクロス*1、他人のダメージを肩代わりするディボーションを使える。

対人戦では先陣を切ることもできるが、それよりもむしろ最後尾で献身をかけるクルセイダーが特徴的である。また、一撃必殺のスキルである阿修羅覇凰拳に対して、オートガードやリフレクトシールドが有効である。オートガードは、たとえ阿修羅覇凰拳であっても、最大30%の確率で無効化する。リフレクトシールドは40%分のダメージを叩き返す。モンクはそれほどHPの多い職ではないので、40%も返されたら大抵は即死である。

主なタイプ

クルセイダースキルのバリエーションが豊富であり、GXがあるために攻撃ステータスSTRとは限らない。このため数多くのタイプが存在する。

AGI

SQ*2による高い殲滅力を特徴とする。AGI騎士と比べて対中型に強い。範囲攻撃スキルがないため、対多数では騎士に一歩譲る。

AGI片手

片手剣と盾で戦う。盾、ヒール、GX、献身のどれでも活用可能であり、それぞれで戦い方が異なる。盾特化ヒールGX、盾献身という組み合わせが比較的多い。

VIT片手

防御ステータス以外はAGI片手に準ずる。VITはそれほど多くなくても効果を発揮するステータスなので、STRDEXを上げやすい。献身は相手の受けたダメージがそのまま自分に来るため、VIT型の方が適していると言える。耐久力はとにかく高いが、殲滅力はお察しである。

GX

育成時には宝剣を使い、完成したらひたすらGXを撃ちまくるタイプである。INT-VITの2極がほとんどである。一緒にヒールを取得する人が多い。プリーストと組むことで真価を発揮する。クルセイダーの中ではもっとも殲滅力が高い。

*1ダイの大冒険のパクりでは?と思った人は多いはずだ。

*2:スピアクイッケン