イナバ

イナバ

イナバ防衛の略。GvGにおける戦術の一つである。

イナバ防衛は、戦力のほぼ全員をエンペリウム周辺に集め、敵を寄せ付けないようにするという戦術である。

近年のGvGでは、防衛と言えば基本的にエンペ部屋のWP防衛だけであり、それ以外の防衛はほとんど行われない。そんな中、唯一の例外と言えるのがイナバ防衛である。

GvGにおける最終目標はエンペリウムの破壊であるため、エンペリウム周辺に戦力を集中させることで、エンペリウムを効率よく守ることが可能となる。

一方で、味方全員が一ヶ所に集まるため、必然的に、敵に取り囲まれて集中砲火を浴びることとなる。

したがって、基本的には最後の時間稼ぎに用いられる戦術である。また、それ以外の運用には工夫が必要となると言える。

大規模な攻城勢力が相手のときは、相手の攻撃を封じた上で圧倒的な火力でたたきのめすロキ防衛だけが有効であり、他の防衛戦術はほとんど通用しない。このため、イナバ防衛は専ら、中堅以下の勢力によって用いられる戦術である。

なお由来は、エンペリウム周辺に大勢が乗ることから、「100人乗っても大丈夫」というイナバ物置を連想したことによるとされる。