Hatena::Groupragnarok

救いようのない冒険

2007-01-15

[] 1月第2週の結果  1月第2週の結果 - 救いようのない冒険 を含むブックマーク

今年も張り切っていきまっしょ。毎週末の大血戦。

今週もSleipnir+仁義の同盟で数的には申し分ありませんが、そのバランスがまた・・・

前回は前衛騎士絶望的人数、そして今回は後衛+中衛が寂しいです。

こうなってしまうと防衛で転けそうですが、やはりというか。


前半(20:00~21:00) C3:勇気0511戦

初手は先週のリベンジ。スタダ一歩勇気0511が早く、ライン展開。

攻めは百鬼との合同となり、まずは突破を狙える3MAPのラインを攻略します。

f:id:Aelies:20070115235423j:image

妨害が激しいので、オトリになりつつ突撃を回していきます。

突っ込んでくる敵前衛ですが、非常に堅いのとは裏腹に、結構状態異常にかかります。

呪い装備で動きを弱めて、阿修羅等で沈めてもらうことに。

この際自軍だろうが百鬼だろうが関係ありません。うち阿修羅少ないし。


f:id:Aelies:20070116000040j:image

20分ほど経過で3MAP内はこのくらいの感じに。

このMAPでこれ位の密度なら速度P一発で抜けられそうです。

自分も突破に切り替えてERに突入しますが、崩れるのが早く落城。

その後、カウンター狙いで勇気0511が落とし、百鬼との三つ巴に。


20:44 Sleipnirが奪取するも防衛が長続きせず、再度勇気0511に奪い返される。

その後はERで粘られ、前週と同じ泥沼化となると思いきや、ここで秘密結社様参戦。

f:id:Aelies:20070116001031j:image

ここでこんな賑やかな光景を見たのは久しぶりです。

しおんの生制圧を警戒するも、本隊Queenがかろうじて粘っていたらしく、エンペ破壊。

20:56 本隊(Queen)が奪回。

しかし、この混戦に収拾をつけるのが困難なため、転戦となります。


後半(21:00~終了) C4→B4:籠城(勇気0511戦)

次の転戦先はASNCが生制圧しているというC4。

昔、ここで1MAP乱戦を繰り広げたことがありますが、そういう光景を期待してはいましたが・・・

f:id:Aelies:20070116001639j:image

ものの見事に肩透かされてしまいました。

これで肝心の攻め先がパーになってしまい、不本意ながらも生制圧からの迎撃に切り替えます。

制圧先を空き家B4とし、早速ER内でラインを構築します。

f:id:Aelies:20070116001953j:image

ロキを2枚展開しますが、後衛が少ないのとそのロキを守る前衛の不足が深刻です。

アサシン1名の無駄も許されない状態だからかは知りませんが、

f:id:Aelies:20070116002443j:image

私が爆弾のスイッチを押すことに。

21:30頃、勇気0511がご来訪。今週2戦目です。

あと30分、生解除含めての防衛でしたが、こちらが崩れるのが早く、21:45で解除命令が。

15分で崩れたなら、残り15分を防ぎきるのは非常に微妙な線です。


f:id:Aelies:20070116002822j:image

生解除後、すぐに全軍EMCでラインを展開しますが、このWP回りの防御が非常に厳しく、

ロキ不発も続いたせいか、大量に敵ダンサーバードを呼び込むこととなり、決壊。

f:id:Aelies:20070116003001j:image

5分後にはこんなにされてしまいました。

この時点で21:55、もはやエンペ際で守るしかありませんでしたが、エンペ横で決まったにもかかわらず

時すでに遅し、敵の割りが一歩早く、21:57落とされてしまいました。

その後の打つ手はなく、終了。




防衛のメンバーと練度の差がくっきり出た戦いでもありました。

勇気0511はC3で結構粘っていたので、この辺も力量差でしょうか・・・

最近は生制圧から迎撃のパターンが多いですが、どのみち解除を含めると、

展開+配置の素早さに少々難ありです。

それと人手不足・・・課題だらけの一年になりそうです。

トラックバック - http://ragnarok.g.hatena.ne.jp/Aelies/20070115
©2008 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved.
©2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。